【映画・動画】

ディズニー映画を観られるおすすめ動画配信サービス5選【見放題も】

ディズニー映画を観られるおすすめ動画配信サービス5選【見放題も】「ディズニー映画を観るなら、どの動画配信サービスがおすすめ?」

このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。

 

こんにちは。もちお(@sofmotmic)です。

 

動画配信サービスって、NetflixやHulu、U-NEXTなどなど、いろんな種類があって選ぶのが大変ですよね。

 

そこで本記事では、

ディズニー映画を観られる動画配信サービス(アプリ)

について説明をします。

 

この記事を読むと

  • ディズニー映画を観られる動画配信サービスがわかる

 

この記事の信頼性

  • 徹底的に調べました

 

 

ディズニー映画が観られる動画配信サービス(アプリ)

ディズニー作品を観られる動画配信サービスを紹介すると、こんな感じ(NetflixやHuluはほぼほぼ観られないのでNG)

※「くわしくはこちら」をクリックすると、この記事の該当箇所にジャンプします。

U-NEXT
U-NEXT
月額1,990円(税抜)。
見放題の映像本数が超多い。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利)
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
Disney DELUXEの画像

Disney DELUXE

月額700円(税抜)。
ディズニー作品しか視聴できないが、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の動画が見放題
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
アマゾンプライムの画像Amazonプライム 月額500円(税抜)。
年間契約にすると月額408円(税抜)で、学生なら月額204円(税抜)という破格の値段
ディズニー作品は課金が必要。
Amazonのお急ぎ便無料、プライムビデオ、音楽聴き放題など、生活に密着したサービスが超充実。
加入して損はしない。
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら

ビデオパス
月額562円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月550ポイントもらえて、有料のディズニー映画も1~2本レンタルできる。
映画館のチケットが割引になる(最大800円割引)
30日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
dTV
dTV
月額500円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
dポイントを利用できる。
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら

 

いきなり情報量が多すぎるのでわかりづらいかもです。

自分に合うものを選んでもらえればOKですが、僕の個人的な考えを書くと、こんな感じです。(記事の後半で、もう1回書きます)

Disney DELUXE

(月額700円)

ディズニー映画だけ観れればOKな人
Amazonプライム

Disney DELUXE
(月額約1,200円)
ディズニー映画だけでなく他の映画も観たい人
U-NEXT 家族など複数人で入会する人
ビデオパス or イオンカード 映画館によく行く人

 

 

では、動画配信サービスについて1つずつ説明します。

 

 

U-NEXT

U-NEXTの画像
引用:U-NEXT

 

U-NEXT
U-NEXT
月額1,990円(税抜)。
見放題の映像本数が超多い。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利)
31日間無料体験あり

 

U-NEXTのディズニー作品は見放題ではなく「ポイント作品(=レンタル作品)」なので、ディズニー作品を視聴するためには課金が必要になります。

 

U-NEXTのディズニー作品

料金 300~400円程度の課金が必要
期間 視聴開始から48時間

※有名作品はほぼ観られます。

 

 

U-NEXTは正直言って、月額料金が割高です(月額1,990円)。

 

ですが、U-NEXTは、1つの契約でアカウントを無料で3つまで追加できます。(=ファミリーアカウント)

つまり、家族で最大4アカウントの利用ができるということ。

これがU-NEXTの強みです。

 

もしあなたが4人家族で利用しようと思っているのであれば、1人あたり実質約500円でU-NEXTを使えるようになります。

親アカウント 主契約者のアカウント
子アカウント 追加されたアカウント

※アカウント同士で視聴履歴などを知られることはない(アカウントごとに「マイリスト」「視聴履歴」は分かれている)
※子アカウントではR指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツが表示されない
※子アカウントでの購入制限ができる

 

このファミリーアカウントの仕組みを使えば、ポイントで購入したディズニー作品を、他のアカウントで観ることもできます。

 

U-NEXTは31日間無料体験キャンペーン実施中です。

>>31日間無料体験をチェックしてみる

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

 

Disney DELUXE

Disney DELUXEの画像
引用:Disney DELUXE

 

Disney DELUXEの画像

Disney DELUXE

月額700円(税抜)。
ディズニー作品しか視聴できないが、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の動画が見放題
31日間無料体験あり

 

2019年3月26日からサービスが開始された、ディズニー公式のサービス。

「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」が見放題です。

 

単に「ディズニー映画だけ観られればそれでOK」なら、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)を選べばOKです。

 

31日間無料体験キャンペーン実施中です。

>>31日間無料体験キャンペーンをチェックしてみる

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

 

Amazonプライム

Amazonプライムビデオの画像
引用:Amazon

 

アマゾンプライムの画像Amazonプライム 月額500円(税抜)。
年間契約にすると月額408円(税抜)で、学生なら月額204円(税抜)という破格の値段
ディズニー作品は課金が必要。
Amazonのお急ぎ便無料、プライムビデオ、音楽聴き放題など、生活に密着したサービスが超充実。
加入して損はしない。
31日間無料体験あり

 

Amazonプライムのディズニー作品は見放題ではなく「レンタル作品」なので、ディズニー作品を視聴するためには課金が必要になります。

 

アマゾンプライムのディズニー作品

料金 300~400円程度の課金が必要
期間 視聴開始から48時間

(2,000~2,500円で購入することもできる)
※有名作品はほぼ観られます。
※視聴できる作品を知りたい人はこちらで確認できます。

 

 

アマゾンプライムの強みは、生活を豊かにしてくれる系のサービスだということです。

ここが、単なる動画配信サービスであるU-NEXT、Disney DELUXE、ビデオパス、dTVとはちがうところ。

 

アマゾンプライムに登録するメリット

①ほしいものがすぐに手に入るようになる Amazonで「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が使い放題
②対象の映画・TV番組が見放題になる prime videoを利用できる
③音楽も聴き放題になる Prime Musicで100万曲以上聴き放題
④写真をデータ容量を気にせず撮れるようになる Amazon Photosで写真を容量無制限に保存できる
⑤本、マンガ、雑誌も読み放題になる Prime Readingで対象の本・マンガ・雑誌が読み放題

 

 

また、月額料金が低いです。

 

料金

プライム月間会員 月額500円(税込)
プライム年間会員 年額4,900円(税込)
※月換算すると月額408円(税込)

 

学生はstudent会員になれます。

料金

学生(student)月間会員 月額250円(税込)
学生(student)年間会員 年額2,450円(税込)
※月換算すると月額204円(税込)

 

アマゾンプライムは、30日間無料体験キャンペーン実施中です。

※無料期間中(30日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

>>30日間無料体験キャンペーンをチェックしてみる

 

なんとstudent会員は6ヶ月無料体験キャンペーン実施中です。

※無料期間中(6ヶ月以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

>>6ヶ月無料体験キャンペーンをチェックしてみる

 

 

 

ビデオパス

ビデオパスの画像

 


ビデオパス
月額562円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月550ポイントもらえて、有料のディズニー映画も1~2本レンタルできる。
映画館のチケットが割引になる(最大800円割引)
30日間無料体験あり

 

ビデオパスのディズニー作品は見放題ではなく「個別課金作品(=レンタル作品)」なので、ディズニー作品を視聴するためには課金が必要になります。

 

ビデオパスのディズニー作品

料金 300~400円程度の課金が必要
期間 視聴開始から3日間

※有名作品はほぼ観られます。
※視聴できる作品を知りたい人はこちらで確認できます。

 

ビデオコインを使ってレンタルすることもできます。

ビデオパスに登録すると、毎月550ビデオコインをもらえます。

ビデオコインは1ビデオコイン=1円として利用できるので、レンタル作品が追加料金なしで楽しめます。

 

 

また、ビデオパスに入会すると映画チケットの購入がおトクになります。

たぶん、ビデオパスの一番のメリットはこれだと思います。

ビデオパスの特典の画像

引用:ビデオパス

TOHO CINEMASの割引サービス
(au マンデイ)
【一般】毎週月曜日1,100円
(通常は1,900円)【大学生】毎週月曜日1,100円
(通常は1,500円)【高校生以下】毎週月曜日900円
(通常は1,000円)※さらに、一回につき同伴者1人も割引に
※一部、通常料金が異なる劇場あり
UNITED CINEMAS CINEPLEXの割引サービス
(auシネマ割)
【一般】毎日1,400円
(通常は1,800円)【大学生】毎日1,000円
(通常は1,500円)【シニア】毎日1,000円
(通常は1,200円)【高校生以下・障がい者】毎日900円
(通常は1,000円)※一回につき鑑賞券3枚までOK

 

「自分はイオンシネマを使うんだよな…」っていう場合は、ミニオンズのイオンカードがおすすめです。

イオンカード(ミニオンズ)の画像
ミニオンズのイオンカード
イオンシネマ映画料金がいつでも1,000円

 

くわしくはこちらの記事で解説しています。

▶️イオンカードを持つと、こんな良いことがある

▶️イオンカードのディズニーとミニオンズの違いを解説【どっちが得?ゴールドカードは?】

 

30日間無料体験キャンペーン実施中です。

>>ビデオパスの無料体験をチェックしてみる

※無料期間中(30日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

 

dTV

dTVの画像
引用:dTV

 

dTV
dTV
月額500円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
dポイントを利用できる。
31日間無料体験あり。

 

dTVのディズニー作品は見放題ではなく「個別課金作品(=レンタル作品)」なので、ディズニー作品を視聴するためには課金が必要になります。

 

dTVのディズニー作品

料金 300~400円程度の課金が必要
期間 視聴開始から48時間

(dポイントを使ってレンタルすることもできます。)
※有名作品はほぼ観られます。
※視聴できる作品を知りたい人はこちらで確認できます。
※ちなみに、dTVチャンネルというサービスもありますが、「ディズニーチャンネル」は配信されていません(2020年2月現在)。

 

dTVは、31日間無料体験キャンペーン実施中です。

>>dTV

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

 

ディズニー映画が観られる動画配信サービスの選び方

自分に合うものを選んでもらえればOKですが、僕の個人的な考えを書くと、こんな感じです。

Disney DELUXE

(月額700円)

ディズニー映画だけ観れればOKな人
AmazonプライムDisney DELUXE

(月額約1,200円)

ディズニー映画だけでなく他の映画も観たい人
U-NEXT 家族など複数人で入会する人
ビデオパス or イオンカード 映画館によく行く人

 

一番生活が豊かになりそうなのは、「Amazonプライム + Disney DELUXE」のダブル加入だと思います。

月額1,200円くらいなので、まあ出せなくはない金額かなあ…と。

学生だったら、student会員になれるので、もっと安くなります。

 

 

ディズニー映画が観られる動画配信サービスのまとめ

以上、

ディズニー映画が観られる動画配信サービス(アプリ)

について解説をしました。

 

まとめると、

U-NEXT
U-NEXT
月額1,990円(税抜)。
見放題の映像本数が超多い。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利)
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
Disney DELUXEの画像

Disney DELUXE

月額700円(税抜)。
ディズニー作品しか視聴できないが、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の動画が見放題
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
アマゾンプライムの画像Amazonプライム 月額500円(税抜)。
年間契約にすると月額408円(税抜)で、学生なら月額204円(税抜)という破格の値段
ディズニー作品は課金が必要。
Amazonのお急ぎ便無料、プライムビデオ、音楽聴き放題など、生活に密着したサービスが超充実。
加入して損はしない。
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら

ビデオパス
月額562円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月550ポイントもらえて、有料のディズニー映画も1~2本レンタルできる。
映画館のチケットが割引になる(最大800円割引)
30日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
dTV
dTV
月額500円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
dポイントを利用できる。
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら

となります。

 

もちお(@sofmotmic)でした。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です