【映画・動画】

ディズニー映画を観られるおすすめ動画配信サービス4選【見放題も】

 

「ディズニー映画を観るなら、どの動画配信サービスがおすすめ?」

っていう方に向けて、本記事では

ディズニー映画を観られる動画配信サービス(アプリ)

について説明をします。

 

 

Disney+ (ディズニープラス)がイチオシ!

 

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

月額990円(税込)※年間プラン9,900円(2ヶ月分安くなる)
ディズニー作品が中心で、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」の動画が見放題
>>くわしくはこちら

 

2020年6月11日から日本でもサービスが開始された、ディズニー公式のサービス。2021年10月27日にリニューアルされました。

 

「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」のコンテンツが見放題!というのが、Disney+(ディズニープラス)の最大のメリットです。

 

「ディズニー映画を観たい!」っていう人はDisney+(ディズニープラス)を選べば間違いありません。

 

ディズニープラス限定コンテンツが面白い

 

僕が「なにこれ超おもしろい!」って思ったのが『イマジニアリング』。

ディズニーパークがどうやって作られたのか?の歴史を振り返る作品で、ディズニーランドとかディズニーシーが好きな人は絶対に楽しめるはず。

 

 

あと似たようなコンテンツなんですけど、『ディズニーパークの裏側 -進化し続けるアトラクション-』も面白いです。

こちらはジャングルクルーズとかスター・ツアーズとかスペース・マウンテンとかの、パークのアトラクションがどうやってできたのか?がわかる作品。

 

 

これらの作品は、Disney+(ディズニープラス)ならではのコンテンツです!

 

なるべく安く加入したい方はこちらの年間プランへ↓/

Disney+ (ディズニープラス):年間プラン

Disney+ (ディズニープラス):年間プラン

12ヶ月一括払いは月額払いより2ヶ月分安くなる。

 

 

Disney+(ディズニープラス)のメリットとデメリットをわかりやすく解説Disney+(ディズニープラス)について説明します! 本記事の内容 Disney+(ディズニープラス)のメリット Disney+(ディズニープラス)のデメリット...

 

 

ディズニー映画が観られる動画配信サービス(アプリ)

ディズニー作品を観られる動画配信サービスを紹介すると、こんな感じ(NetflixやHuluはほぼほぼ観られないのでNG)

※「くわしくはこちら」をクリックすると、この記事の該当箇所にジャンプします。

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

月額990円(税込)※年間プラン9,900円(2ヶ月分安くなる)
ディズニー作品が中心で、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」の動画が見放題
>>くわしくはこちら

U-NEXT
月額2,189円(税込)
見放題の映像本数が超多い(220,000本以上:2020年2月現在)
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利:家族4人の利用なら1人あたり実質約500円))
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
アマゾンプライムの画像Amazonプライム 月額500円(税込)
年間契約にすると月額408円(税込)で、学生なら月額204円(税込)という破格の値段
ディズニー作品は課金が必要。
Amazonのお急ぎ便無料、プライムビデオ、音楽聴き放題など、生活に密着したサービスが超充実。
加入して損はしない。
30日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
dTV
dTV
月額550円(税抜)
ディズニー作品は課金が必要。
毎月の支払いにdポイントを利用できる(1ポイント1円)
初月無料体験あり。
>>くわしくはこちら

 

いきなり情報量が多すぎるのでわかりづらいかもです。

 

僕の個人的な考えを書くと、こんな感じです。(記事の後半で、もう1回書きます)

Disney+ (ディズニープラス)

(月額990円)

「ディズニー映画を見たい!」って思う人はこれを選べば間違いなし!
Amazonプライム

Disney+ (ディズニープラス)
(月額約1,200円)
ディズニー映画だけでなく他の映画も観たい人
U-NEXT 家族など複数人で入会する人
イオンカード 映画館によく行く人

 

とにかく、Disney+ (ディズニープラス)が一番おすすめです!!!

 

では、動画配信サービスについて1つずつ説明します。

 

 

Disney+ (ディズニープラス)【一番おすすめ】

 

さっき説明していなかったことについて追加で説明します。

 

デメリットについて言うと、、、

  • ディズニー映画以外がまだ弱い
  • 値段が決して安いとは言えない

っていうのが正直なところです。

Disney+(ディズニープラス) 月額990円(税込)※年間プラン9,900円(2ヶ月分安くなる)
U-NEXT 月額2,189円(税込)※毎月1,200ポイントもらえる
Amazonプライム 月額500円(税込)
dTV 月額550円(税込)
Netflix(ネットフリックス) 月額990円~(税込)

 

ですが、

「ナショナル ジオグラフィック」っていう勉強になるコンテンツや、「スター」のコンテンツも見放題です。ウォルト・ディズニー・カンパニーはやっぱり強い!って思います。

 

ナショナル ジオグラフィック

勉強になるコンテンツが多い。

 

スター

2021年10月27日から「スター」のコンテンツが加わりました。

スターは21世紀フォックスの傘下だった企業で、21世紀フォックスがウォルト・ディズニー・カンパニーに買収された結果、Disney+(ディズニープラス)にも「スター」のコンテンツが登場。

 

ぜひぜひ1ヶ月だけでも登録してみるのを強くおすすめします!

いつまでも迷っている時間がもったいないので。それに、実際に利用してみてイマイチだったら、1ヶ月で退会しちゃえば990円かかるだけで済みます。

※年間プランの場合、実質の月額は825円になります。

 

ぜひこの機会に登録してしまいましょう!

 

なるべく安く加入したい方はこちらの年間プランへ↓/

Disney+ (ディズニープラス):年間プラン

Disney+ (ディズニープラス):年間プラン

12ヶ月一括払いは月額払いより2ヶ月分安くなる。

 

関連:Disney+(ディズニープラス)のメリットとデメリットをわかりやすく解説

 

 

U-NEXT

U-NEXTの画像

 


U-NEXT
月額2,189円(税込)
見放題の映像本数が超多い(220,000本以上:2020年2月現在)
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利:家族4人の利用なら1人あたり実質約500円))
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら

 

U-NEXTのディズニー作品は見放題ではなく「ポイント作品(=レンタル作品)」なので、ディズニー作品を視聴するためには課金が必要になります。

U-NEXTは毎月1,200円分のポイントをもらえます。そのポイントを使えば、有料のディズニー映画も数本なら実質無料でレンタル可能(新たに課金する必要はありません)。

 

U-NEXTのディズニー作品

料金 約200〜300円の課金が必要
期間 視聴開始から48時間

※有名作品はほぼ観られます。

 

 

U-NEXTは正直言って、月額料金が割高です(月額2,189円)。

ですが、

U-NEXTは、1つの契約でアカウントを無料で3つまで追加できます。(=ファミリーアカウント)

つまり、家族で最大4アカウントの利用ができるということ。これがU-NEXTの強みです。

※逆にいうと、アカウントを追加せず1人で利用するならU-NEXTはコスパが低いということになります。

 

もしあなたが4人家族で利用しようと思っているのであれば、1人あたり実質約500円でU-NEXTを使えるようになります。

親アカウント 主契約者のアカウント
子アカウント 追加されたアカウント

※アカウント同士で視聴履歴などを知られることはない(アカウントごとに「マイリスト」「視聴履歴」は分かれている)
※子アカウントではR指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツが表示されない
※子アカウントでの購入制限ができる

 

このファミリーアカウントの仕組みを使えば、ポイントで購入したディズニー作品を、他のアカウントで観ることもできます。

 

 

 

また、マンガを購入したり最新映画をレンタルしたりすると、ポイントが最大40%還元されます(→還元されたポイントを使えば、他の作品も楽しみやすくなる)

 

\31日間無料体験はこちら↓/

U-NEXT

U-NEXT

 

関連:U-NEXTはディズニー映画だけ観るなら非推奨だがしかし【ユーネクスト】

 

 

Amazonプライム

Amazonプライムビデオの画像

 

アマゾンプライムの画像Amazonプライム 月額500円(税込)
年間契約にすると月額408円(税込)で、学生なら月額204円(税込)という破格の値段
ディズニー作品は課金が必要。
Amazonのお急ぎ便無料、プライムビデオ、音楽聴き放題など、生活に密着したサービスが超充実。
加入して損はしない。
30日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら

 

Amazonプライムのディズニー作品は見放題ではなく「レンタル作品」なので、ディズニー作品を視聴するためには課金が必要になります。

 

アマゾンプライムのディズニー作品

料金 300~400円程度の課金が必要
期間 視聴開始から48時間

(2,000~2,500円で購入することもできる)
※有名作品はほぼ観られます。
※視聴できる作品を知りたい人はこちらで確認できます。

 

 

アマゾンプライムの強みは、生活を豊かにしてくれる系のサービスだということです。

ここが、単なる動画配信サービスであるDisney+、U-NEXT、ビデオパス、dTVとはちがうところ。

 

アマゾンプライムに登録するメリット

①ほしいものがすぐに手に入るようになる Amazonで「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が使い放題
②対象の映画・TV番組が見放題になる prime videoを利用できる
③音楽も聴き放題になる Prime Musicで100万曲以上聴き放題
④写真をデータ容量を気にせず撮れるようになる Amazon Photosで写真を容量無制限に保存できる
⑤本、マンガ、雑誌も読み放題になる Prime Readingで対象の本・マンガ・雑誌が読み放題

 

 

また、月額料金が低いです。

 

料金

プライム月間会員 月額500円(税込)
プライム年間会員 年額4,900円(税込)
※月換算すると月額408円(税込)

 

学生はstudent会員になれます。

料金

学生(student)月間会員 月額250円(税込)
学生(student)年間会員 年額2,450円(税込)
※月換算すると月額204円(税込)

 

アマゾンプライムは、30日間無料体験キャンペーン実施中です。

※無料期間中(30日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

>>30日間無料体験キャンペーンをチェックしてみる

 

なんとstudent会員は6ヶ月無料体験キャンペーン実施中です。

※無料期間中(6ヶ月以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

>>6ヶ月無料体験キャンペーンをチェックしてみる

 

関連:アマゾンプライムでディズニーは観られる?

 

 

dTV

dTVの画像

 

dTV
dTV
月額550円(税抜)
ディズニー作品は課金が必要。
毎月の支払いにdポイントを利用できる(1ポイント1円)
初月無料体験あり。
>>くわしくはこちら

 

dTVのディズニー作品は見放題ではなく「個別課金作品(=レンタル作品)」なので、ディズニー作品を視聴するためには課金が必要になります。

 

dTVのディズニー作品

料金 300~400円程度の課金が必要
期間 視聴開始から48時間

(dポイントを使ってレンタルすることもできます。)
※有名作品はほぼ観られます。
※視聴できる作品を知りたい人はこちらで確認できます。
※ちなみに、dTVチャンネルというサービスもありますが、「ディズニーチャンネル」は配信されていません(2020年2月現在)。

 

 

dTVの良さは値段が圧倒的に安いこと!

 

 

あと、音楽ライブ作品数が結構多いらしいです。

 

dTVは、31日間無料体験キャンペーン実施中です。

>>dTV

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

関連:「dTVでディズニーは観られる?」に答える

 

 

動画でも解説

 

なるべく安く加入したい方はこちらの年間プランへ↓/

Disney+ (ディズニープラス):年間プラン

Disney+ (ディズニープラス):年間プラン

12ヶ月一括払いは月額払いより2ヶ月分安くなる。

 

 

ディズニーを楽しむ方法

ディズニー映画を観るには

「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」のコンテンツが見放題!Disney+ (ディズニープラス)を利用するのがおすすめ。

 

なるべく安く加入したい方はこちらの年間プランへ↓/

Disney+ (ディズニープラス):年間プラン

Disney+ (ディズニープラス):年間プラン

12ヶ月一括払いは月額払いより2ヶ月分安くなる。

 

動画配信サービスの選び方はこちら↓

ディズニー映画を観られるおすすめ動画配信サービス4選【見放題も】「ディズニー映画を観るなら、どの動画配信サービスがおすすめ?」 っていう方に向けて、本記事では ディズニー映画を観られる動画配信サービス(アプリ) について説明をします。...

 

 

ディズニー好きにおすすめのクレジットカード

ディズニー好きが教えるおすすめクレジットカード10選【ディズニーデザイン】「ディズニーデザインのクレジットカードがほしい」 このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。 本記事では、 ディズニー好きにおすすめのクレジットカード について説明をします。...

 

ディズニー(ミッキー)のイオンカードを持つと、こんな良いことがある【解説】

ディズニー(ミッキー)のイオンカードを持つと、こんな良いことがある【解説】
ディズニー(ミッキー)のイオンカードを持つと、こんな良いことがある【解説】「ディズニー(ミッキー)のデザインのイオンカードがかわいいなと思ったんだけど、普通のイオンカードと何が違うの?」 「もうイオンカードを持っている場合は、一回解約しなきゃいけないの?」 こんなふうに悩んでいませんか? このブログ記事は、そんなあなたに向けて書いています。 本記事では、ディズニーの絵柄のイオンカードについて説明をします。...

 

 

【a】Uber Eats フード注文

クーポンコード:JPEATS400

※初回ユーザーはクーポンコードを利用すると割引されます(1,200円オフ)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA