【映画・動画】

いまさらズートピアを見た僕が、ズートピアがおすすめな理由を書く

いまさらズートピアを見た僕が、ズートピアがおすすめな理由を書く「ディズニーの『ズートピア』って面白いの?」

このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。

 

こんにちは。もちお(@sofmotmic)です。

 

2019年10月、今さらですが『ズートピア』を初鑑賞しました。

 

これ、ディズニーの傑作と言われる理由が分かりました。

ぶっちゃけ、「アナ雪よりもズートピアを見るべき!」って思うくらい。

 

そこで本記事では、

大人も子供も『ズートピア』は絶対に見るべき

という話をします。

もちお
もちお
※ズートピアをまだ見たことのない人にこそ読んでほしい記事です。

なので、核心をつくネタバレはしません。

 

 

【ズートピアがおすすめな理由】クスッとなる場面がいくつもあって面白い

ズートピアの画像
引用:Amazon

「今まで見ていなかったのはもったいなすぎた」って思うくらいに面白かったです。

 

ストーリー自体が面白いのはもちろんですが、ここで言いたいのはストーリー以外の部分。

ところどころに、「クスッ」となる場面がいくつもあって、それが面白いのです。

 

まず、主人公のジュディ・ホップスの耳。

ズートピアで面白かった場面の画像

元気な時な耳がピンと伸びているのですが、

不安な時、緊張した時、落ち込んでいる時など、何かあった時は耳が垂れ下がるのです(笑)

 

 

次に、「裸の動物」のシーン。

ズートピアで面白かった場面の画像

動物が全裸で過ごす場所のシーンがあるのですが、あの場面を見るとクスっとなってしまいます。

そして、クスっとなっている自分自身にまた笑けてくるのです(笑)

もちお
もちお
動物って、もともと裸やん!って。

 

そして、キリンがまじでウケます。

ポーズも面白いのですが、首が長すぎて画面におさまっていないのです(笑)

もちお
もちお
「見切れてるやん!」って。

 

 

ネズミのシーンも超面白いです。

ズートピアで面白かった場面の画像

個人的にツボだったのは、ネズミたちがパーティをしている時に、イカツイ白熊が周りで様子を見守っているシーン。

 

 

極め付けはナマケモノのシーン。

ズートピアで面白かった場面の画像

あれは秀逸。

まじでイライラしました(笑)

 

 

【ズートピアがおすすめな理由】大人も子供も楽しめる

ズートピアの画像
引用:Amazon

ズートピアは、大人も子供も楽しめる映画です。

子供向けの「表のストーリー」と、大人向けの「裏のストーリー」が同時に進行している感じで、深いのです。

もちお
もちお
すごいなあ…

って心から思いました。

 

子供向けの「表のストーリー」は、いかにもディズニーって感じで、見ると勇気をもらえます。

 

ただ、大人向けの「裏のストーリー」は、深くて心にチクッとくるような感じで、見ると複雑な思いになるのです。

 

 

キツネのニックが最初に登場した時は、「なんだこいつ」「どうせ悪い奴なんだろう」って思っていました。

でも、映画のストーリーが進むにつれて、キツネのニックを見ていると、何か心に突き刺さるものがあるのです。

 

映画が「傑作」と言われるのって、その映画が多くの人の心に刺さるからだと思うのですが、『ズートピア」はまさに子供にも大人にも刺さる「傑作」でした。

 

「ディズニーは子供向け」っていう感覚を持っている人にこそ見てほしい映画です。

 

 

【ズートピアがおすすめな理由】最後、じわっとくる

ズートピアの画像
引用:Amazon

そして、ズートピアは最後、じわっときます。

 

ファイナルファンタジーⅩっぽい感じだなあ、と思ったのですが(笑)、心にブッ刺さりまくりました。

もちお
もちお
じわっときます。

 

正直、僕は『アナと雪の女王』を見ても心にグッと来たりはしませんでした(おい)

 

が、この『ズートピア』は来ました。

何か、心の奥底からこみ上げてくるものがありました。

 

映画を見終わった時に抱く、単なる爽快感…とは別の感情

 

本当に面白い映画でした。

 

 

 

ディズニー映画が観られる動画配信サービス(アプリ)

ディズニー作品を観られる動画配信サービスを紹介すると、こんな感じ(NetflixやHuluはほぼほぼ観られないのでNG)

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニープラス

月額700円(税抜)。
ディズニー作品しか視聴できないが、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の動画が見放題
31日間無料体験あり。
U-NEXT
U-NEXT
月額1,990円(税抜)。
見放題の映像本数が超多い。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利)
31日間無料体験あり。
アマゾンプライムの画像Amazonプライム 月額500円(税抜)。
年間契約にすると月額408円(税抜)で、学生なら月額204円(税抜)という破格の値段
ディズニー作品は課金が必要。
Amazonのお急ぎ便無料、プライムビデオ、音楽聴き放題など、生活に密着したサービスが超充実。
加入して損はしない。
31日間無料体験あり。

ビデオパス
月額562円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月550ポイントもらえて、有料のディズニー映画も1~2本レンタルできる。
映画館のチケットが割引になる(最大800円割引)
30日間無料体験あり。
dTV
dTV
月額500円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
dポイントを利用できる。
31日間無料体験あり。

 

 

Disney+ (ディズニープラス)の無料体験はこちら

Disney+ (ディズニープラス)

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

U-NEXTの無料体験はこちら

>>31日間無料体験

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

Amazonプライムの無料体験はこちら

Amazonプライム

>>30日間無料体験キャンペーン

※無料期間中(30日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

student会員

>>6ヶ月無料体験キャンペーン

 

 

ビデオパスの無料体験はこちら

>>ビデオパスの無料体験

※無料期間中(30日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

dTVの無料体験はこちら

>>dTV

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA