【映画・動画】

ディズニー映画を見るならどの動画配信サービスが良いか授業っぽく解説【見放題も】

ディズニー映画を見るならどの動画配信サービスが良いか授業っぽく解説【見放題も】「ディズニーの映画(動画)を見たいんだけど、ディズニー映画を見るならどの動画配信サービスが良いのかな。オススメは何だろう。」

こんなふうに悩んでいませんか?

このブログ記事は、そんなあなたに向けて書いています。

 

こんにちは。もちお(@sofmotmic)です。
元教員のディズニーマニア見習い(?)です。

 

ディズニー映画を見たい(見直したい)ことってありますよね。

こんな時、昔ならTSUTAYAに行ってレンタルするのが普通だったと思いますが、今の時代は動画配信サービスを使うのが普通

 

でも、動画配信サービスは

  • Netflix(ネットフリックス)
  • Hulu(フールー)
  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • dTV(ディーティヴィー)
  • ビデオパス
  • amazon プライムビデオ
  • Abema TV(アベマティーヴィー)

などなど、たくさんあって、選ぶのが大変です。

 

そこで本記事では、

あなたに合う動画配信サービスを見つける手助けをしたいと思います。

もちお
もちお
いろんな動画配信サービスを比較して、元教員が授業っぽく説明します(笑)

ディズニー映画が見られる動画配信サービスの選び方

動画配信サービスの選び方についてです。

  1. ディズニー映画を見る1ヶ月あたりの本数
  2. ディズニー映画だけじゃなくて、他の映画(動画)も見たいか?

について、質問をします。

 

もちお
もちお
質問をされたら、手をあげてください(笑)

 

もちお
もちお
「ディズニー映画を見るとしても、月1~2本かな?」っていう人?

あなたには、ビデオパスがオススメです。

▶️ビデオパスの説明までワープ

 

 

もちお
もちお
「ディズニー映画を月3~4本見たいな。」っていう人?

あなたには、U-NEXTがオススメです。

▶️U-NEXTの説明までワープ

 

 

もちお
もちお
「ディズニー映画を月5本以上見たいな。」っていう人?

あなたには、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)がオススメです。

▶️Disney DELUXE(ディズニーデラックス)の説明までワープ

 

もちお
もちお
「ディズニー映画だけじゃなくて、他の映画(動画)も見たい」っていう人?

あなたには、

  1. U-NEXTだけ加入
  2. dTV + Disney DELUXE(ディズニーデラックス)のダブル加入
  3. アマゾンプライム + Disney DELUXE(ディズニーデラックス)のダブル加入

のどれかがオススメです。

 

▶️U-NEXTの説明までワープ

▶️dTVの説明までワープ

▶️アマゾンプライムの説明までワープ

 

ちなみに、Netflix、Hulu、Abema TVは有名ですが、ディズニー作品を見るのには向いていません。

選択肢から外しましょう。

 

では、ここからは個別授業(笑)になります。

 

【ディズニー動画配信サービス①】ビデオパス

ビデオパスの画像
引用:ビデオパス

KDDIが提供する動画配信サービスです。

料金 月額562円(税抜)
見放題 映像2,500本以上
デバイス テレビ、PC、タブレット、スマホ
オフライン再生 可能
倍速再生 可能
決済 クレジットカードauかんたん決済

 

ディズニー作品は見放題ではなく「レンタル作品」です(300~400円くらい)。

ディズニーはお金にうるさいので(笑)、「ディズニー作品はレンタル作品」っていうのはほぼ全ての動画配信サービスで同じです。

 

で、ビデオパスの強みは3つあります。

  1. 月額料金が562円(税抜)と低め。
  2. 毎月550ポイントもらえて、有料のディズニー映画も1~2本レンタルできる。
  3. 映画館のチケットが割引になる(最大800円割引)。

 

つまり、ビデオパスに登録すると、

ディズニー作品をポイントで月1~2本レンタル視聴しつつ、最新の映画を映画館で割引価格で見ることができる

ようになります。

 

例えば、

アナと雪の女王2(最新作)が公開される前に、ポイントを使って前作をレンタルして復習

→最新作は映画館の大劇場で安く見る

ってことができちゃいます。

 

「でも、登録した後に、やっぱり微妙だった…ってなるのもいやなんだよね…」っていうあなたのために、ビデオパスは、申し込みから30日間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

月額料金の562円はかかりません

しかも、無料期間中(30日以内)に解約すれば料金は一切発生しません

 

 

【ディズニー動画配信サービス②】U-NEXT

U-NEXTの画像
引用:U-NEXT

株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

料金 月額1,990円(税抜)
見放題 映像14万本以上、雑誌70冊以上
デバイス テレビ、PC、タブレット、スマホ、ゲーム機
オフライン再生 可能
倍速再生 可能
決済 クレジットカード
キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)
AppIe ID
Amazonギフトカード

 

ディズニー作品は見放題ではなく「レンタル作品」です(300~400円くらい)。

ディズニーはお金にうるさいので(笑)、「ディズニー作品はレンタル作品」っていうのはほぼ全ての動画配信サービスで同じです。

 

で、U-NEXTの強みは3つあります。

  1. 見放題の映像本数が超多い。
  2. 毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
  3. 1つの契約でアカウントを無料で3つまで追加できる。

 

つまり、U-NEXTに登録すると、

ディズニー以外の映画(動画)を楽しみつつ、ディズニー作品はポイントで月3~4本レンタル視聴ができて、さらに追加料金なく家族4人で楽しめる

ようになります。

 

例えば、

お父さんは●●、お母さんは◇◇、子供は△△の映画(動画)をそれぞれ楽しむ

→アナと雪の女王2(最新作)が公開される前に、お父さんのアカウントでポイントを使って「アナと雪の女王」をレンタル

→お父さんもお母さんも子供も「アナと雪の女王」をそれぞれのデバイスで見られる

ようになります。

 

「でも、登録した後に、やっぱり微妙だった…ってなるのもいやなんだよね…」っていうあなたのために、U-NEXTは、申し込みから31日間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

月額料金の1,990円はかかりません

しかも、無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません

 

 

【ディズニー動画配信サービス③】Disney DELUXE

Disney DELUXEの画像
引用:Disney DELUXE

2019年3月26日からサービス開始された、ディズニー公式のサービスです。

料金 月額700円(税抜)
見放題 ディズニー映画・動画のみ
デバイス テレビ、PC、タブレット、スマホ
オフライン再生 新作レンタル作品のみ
倍速再生 不可
決済 クレジットカード

 

日本で唯一の、ディズニー映画が見放題になる動画配信サービスです。

 

Disney DELUXEの強みは3つあります。

  1. 「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の動画が見放題。
  2. 動画配信機能に加えて、ディズニー系のアプリを使用できる。
  3. ディズニー関係の限定特典がある。

 

つまり、Disney DELUXEに登録すると、

ディズニー作品が見放題

になります。

 

逆に言うと、他の動画配信サービスと違ってディズニー作品【しか】見ることができないので、そこは要注意です。

 

観たいディズニー映画は●●と◇◇と▲▲

って決まっているのであれば、ディズニー作品【だけ】が見放題になるディズニーデラックスに【継続して】加入するのが良いのかは謎です。

 

「登録した後に、やっぱり微妙だった…ってなるのもいやなんだよね…」っていうあなたのために、Disney DELUXEは、申し込みから31日間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

月額料金の700円はかかりません

しかも、無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません

 

 

【ディズニー動画配信サービス④】dTV

dTVの画像
引用:dTV

NTTドコモが提供する動画配信サービスです。

料金 月額500円(税抜)
見放題 映像12万本以上
デバイス テレビ、PC、タブレット、スマホ
オフライン再生 可能
倍速再生 可能
決済 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い(ドコモの回線契約を持っている人のみ)
dポイント / ドコモポイント

 

ディズニー作品は見放題ではなく「レンタル作品」です(300~400円くらい)。

ディズニーはお金にうるさいので(笑)、「ディズニー作品はレンタル作品」っていうのはほぼ全ての動画配信サービスで同じです。

 

で、dTVの強みは3つあります。

  1. 月額500円でかなり安い。
  2. 見放題の映像本数がかなり多い。
  3. dポイントを利用できる。

 

つまり、dTVに登録すると、

高コスパでたくさんの映画(動画)が見放題

になります。

 

というわけで、ディズニー作品を見るのには正直向いていません

 

なので、dTVに登録するなら、Disney DELUXEも合わせて登録するのをオススメします。

dTV + Disney DELUXE(ディズニーデラックス)のダブル加入をすることで、月額合計1,200円でディズニー作品以外のたくさんの映画(動画)を見放題にしつつ、ディズニー作品も見放題

にすることができます。

 

「登録した後に、やっぱり微妙だった…ってなるのもいやなんだよね…」っていうあなたのために、dTVは、申し込みから31日間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

月額料金の500円はかかりません

しかも、無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません

 

 

【ディズニー動画配信サービス⑤】アマゾンプライム

Amazonプライムビデオの画像
引用:Amazon

Amazonが運営する動画配信サービスです。

料金 【プライム月間会員】月額500円(税込)
【プライム年間会員】年額4,900円(税込)
※月換算すると月額408円(税込)【学生(student)月間会員】月額250円(税込)
【学生(student)年間会員】年額2,450円(税込)
※月換算すると月額204円(税込)
見放題
デバイス テレビ、PC、タブレット、スマホ
オフライン再生 可能
倍速再生 可能
決済 ドコモケータイ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
クレジットカード払い
Amazonギフト券
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

 

ディズニー作品は見放題ではなく「レンタル作品」です(300~400円くらい)。

ディズニーはお金にうるさいので(笑)、「ディズニー作品はレンタル作品」っていうのはほぼ全ての動画配信サービスで同じです。

 

で、アマゾンプライムの強みは3つあります。

  1. たくさんの映画(動画)が見放題になる
  2. 月額換算すると408円でかなり安い。(学生ならもっと安い)
  3. お急ぎ便・お届け日時指定便・Prime Musicなど、Amazon関連のお得なサービスを利用できる。

 

つまり、アマゾンプライムに登録すると、

かなり安い値段でたくさんの映画(動画)が見つつ、生活全般が豊か

になります。

 

というわけで、ディズニー作品を見るのには正直向いていません

 

なので、アマゾンプライムに登録するなら、Disney DELUXEも合わせて登録するのをオススメします。

アマゾンプライム + Disney DELUXE(ディズニーデラックス)のダブル加入をすることで、月額合計1,100円でディズニー作品以外のたくさんの映画(動画)を見放題にしつつ、ディズニー作品も見放題になって、生活を豊かにすることができます。

 

「登録した後に、やっぱり微妙だった…ってなるのもいやなんだよね…」っていうあなたのために、アマゾンプライムは、申し込みから30日間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

月額料金はかかりません

しかも、無料期間中(30日以内)に解約すれば料金は一切発生しません

 

学生(student会員)の場合はおためしサービスの期間が6ヶ月。すごいです。

 

 

ディズニー動画配信サービスのまとめ

以上、

ディズニー映画を見るにはどうしたらいいか?

について説明をしました。

 

まとめると、

「ディズニー映画を見るとしても、月1~2本かな?」っていう人

→ビデオパスがオススメ

 

ビデオパスの無料おためしサービスに申し込む

 

「ディズニー映画を月3~4本見たいな。」っていう人

→U-NEXTがオススメ

 

U-NEXTの無料トライアルを試してみる

 

「ディズニー映画を月5本以上見たいな。」っていう人

→Disney DELUXE(ディズニーデラックス)がオススメ

 

Disney DELUXEの無料お試しをやってみる

 

「ディズニー映画だけじゃなくて、他の映画(動画)も見たい」っていう人

  1. U-NEXTだけ加入
  2. dTV + Disney DELUXE(ディズニーデラックス)のダブル加入
  3. アマゾンプライム + Disney DELUXE(ディズニーデラックス)のダブル加入

のどれかがオススメ

 

U-NEXTの無料トライアルを試してみる

見放題ならdTV

Amazonプライムの無料お試しをやってみる

となります。

 

以上、もちお(@sofmotmic)でした。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です