【写真・カメラ】

うさたま大脱走!2019 のダンサー写真【ディズニーランド】

 

ディズニーパレードのダンサーが好きな人 「うさたま大脱走!2019のダンサーさんの画像を見たい」

 

こういった要望に応えます。

 

今回は、ディズニーランドで行われている2019年春イベント

ディズニー・イースター(2019年4月4日~6月2日)のパレード

うさたま大脱走!2019のダンサーさんの写真を放出します

 

このパレードは、

ウサギの耳がついたタマゴのキャラクター「うさたま」がヘンテコ楽しいドタバタ大騒動を繰り広げる

とっても盛り上がるパレードです!

では、写真をいくつかどうぞ。

うさたま大脱走!2019のダンサー写真

パレードをカメラで撮る時のオススメな場所

ちなみに、私がいつもパレードを見る時の

オススメの場所は、

ウェスタンランドからクリッターカントリー入り口あたり

です。

パレードルートの最初の方の道です。

なぜ、このあたりがオススメの位置かというと、

ここは、

午後になると逆光になるんですよ。

 

え、逆光になるとカメラでは撮りにくいんじゃないのって思うかもしれませんが、

実際、そんなことありません。

むしろ、後ろから光が当たるので、

盛れます(笑)

 

ウェスタンランドからクリッターカントリー入り口あたり

はパレード終了も早いですし、

ダンサーやキャラも盛れるので、

パレード鑑賞の際、オススメの場所ですよ!

 

以上、うさたま大脱走!2019のダンサーさんの写真を放出でした!

 

カメラ(写真)に関する記事をいくつか書いていますので、よければご覧ください!

 

カメラの機材で悩んでいる人向け

▶️ディズニーのカメラをAPS-Cからフルサイズにするか悩んでいる人向けの記事

▶️ディズニー用の安いカメラがほしい人に、中級者がオススメ機種を紹介

▶️【2019】ディズニーで使うカメラ(一眼レフ・ミラーレス)の選び方とおすすめ機種まとめ

▶️ディズニーのカメラはスマホで十分?という疑問に真面目に答えるよ

▶️70-200mmの望遠レンズがディズニーで使いやすいか書く【一眼レフ】

 

写真の加工で悩んでいる人向け

▶️【スマホOK】ディズニーの写真を加工して美しい思い出を残す方法【最強アプリ】

▶️ディズニーでおしゃれな写真を撮りたい人におすすめの本を紹介する

 

カメラの設定で悩んでいる人向け

▶️ワンマンズ・ドリームⅡのカメラ(一眼レフ)のオススメ設定【ディズニー】

 

ストロボで悩んでいる人向け

▶️ディズニーでオススメのストロボ7選【カメラ(一眼レフ・ミラーレス)】

▶️ディズニーでストロボを使うのは禁止なのか?について【ルールとマナー】

 

カメラバッグで悩んでいる人向け

▶️ディズニーでおすすめのカメラバッグ8選!写真好きが紹介します【一眼レフ】

▶️【マンフロット MB MA-BP-TRVレビュー】機材取り出し◎のカメラリュック【ディズニーにおすすめ】

 

カメラの雨・水対策

▶️一眼レフカメラの雨・水対策【夏ディズニーの水かけイベント対策も】

 

 

もちお(@sofmotmic)でした。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です