パークお役立ち情報

アブーズバザールのゲーム攻略のコツ【ディズニーシー】

アブーズバザールのゲーム攻略のコツ【ディズニーシー】

アブーズバザールに挑戦したい人

「ディズニーシーのゲーム(アブーズバザール)を攻略するコツが知りたい」



こういった疑問に答えます。

 

こんにちは。もちお(@sofmotmic)です。

本記事では、

①アブーズバザールのゲーム攻略のコツ

について書きます。

 

以前、このゲームに挑戦して全然成功できなくて悔しかったので、アブーズ・バザールにずっと居座って、ゲームをずっと観察してきました。 そこで見えたゲームの攻略法(コツ)を紹介します。

ちなみに、ディズニーランドのワゴンゲーム(ジャングルカーニバル)の攻略法については、下記で紹介していますので参考にしてください。

ジャングルカーニバルのゲーム攻略のコツ【ディズニーランド】

まず、アブーズバザールとは?

アブーズ・バザールは東京ディズニーシーのアラビアンコーストにあるゲームワゴンです。

現在、2つのゲームが実施されていて、どちらかのゲームに1回500円で挑戦できます。

ゲームに成功するとぬいぐるみの景品が1つ、ゲームに失敗するとピンバッヂが1つもらえます。

コブラの罠

【ルール】

手持ちのボールは4球です。4球以内で、4×5に配置された皿の再奥の皿(金色の皿)にボールをうまく止める(乗せる)ことができたら成功です。

最奥の皿の向こう側は落下ゾーンになっていて、ここに落ちると失敗です。

中央にいるコブラにあてても何もペナルティーはありません。コブラが障害物になっています。

【攻略法】

失敗パターンは、

①手前で止まる

②奥の落下ゾーンに落ちる

の2パターンしかありません。

ということは、これらを克服すればいいわけです。

①手前で止まる 失敗パターン

黒い部分はゆるやかな坂になっているため、ボールは自然と転がっていきます。

しかし、ある程度ボールを押さないと金色の皿には届きません。皿がグラグラと動くため、推進力が失われやすいからです。

キャストさんは、「なるべく弱い力で~」と言っていますが、

本当に限りなく弱い力で、もはやボールを手から放した、くらいの感じ

で挑戦している人は金色の皿に全く届いていませんでした

ある程度の力で押すことをオススメします。
(その感覚は、4回チャンスがあるのでつかめると思います)

そして、ある程度力を入れても大丈夫な理由が、以下にあります。

ボールをどこに転がすか

②奥の落下ゾーンに落ちる 失敗パターン にいく前に、

ボールをどこに転がすかということに関してです。

 

まず、絶対に真ん中を攻めてはいけません。

コブラが邪魔しているからです。

コツは、壁を使うことです。

このことは、②と関連してきます。

②奥の落下ゾーンに落ちる 失敗パターン

コツは壁を使うこと、と書きましたが、壁に沿わせて直線的に転がすのは△です。

直線で攻めると、金色の皿を通過する時間が短いため、少し強く転がしたら落下ゾーンに落ちてしまいます。

調節が難しいのです。

ポイントは、壁に当てて斜めに2枚の皿のどちらかを狙うイメージで転がすことです。

そうすることで、多少強く転がしてしまっても、ボールが転がる距離が増えるので奥に落ちにくくなります。金色の皿付近を転がる時間も増えます。

ちなみに、前の投球で皿の上に残ったボールを残しておくこともできます。

が、ボールにぶつけて押し出して金色の皿に乗せるのは非常に難しいです。

ボールはそこそこ重いので結構な力が必要です。

4回という少ない球数でその感覚をつかむより、普通に転がす感覚をつかんだ方が絶対にいいので、

ボールは残さないことをオススメします。

【まとめ】

①右から3つ目の目印あたりから斜めに投げる(右利きの場合)
②AかBのどちらかの皿に乗るように狙う
③それなりの力で転がす(笑)

コブラの罠に挑戦する人はここで終わりです…が

ぜひ当ブログの他の記事読んでくださいー!(待っている間にでも)

ディズニーシーを心から楽しむために、今すぐやるべきこと【通になる】

ちなみに、ディズニーランドのワゴンゲーム(ジャングルカーニバル)の攻略法については、下記で紹介していますので参考にしてください。

ジャングルカーニバルのゲーム攻略のコツ【ディズニーランド】

宮殿への道

【ルール】

ボールを転がして坂道でジャンプさせ、3つあるうちのどこかのカゴにボールを入れたら成功です。

球数は4球。

入らなくても、うまく手元までボールが戻ってきた場合、ラッキーボールということで、回数にはカウントせずにもう一回投げることができます。

【攻略法】

どこを狙うか

右利きの場合は左のポケットを狙いましょう。

中央のポケットはまず入りません。狙うだけ損です。

 

壁を利用する

そしてコブラの罠と同様、

壁を利用しつつ斜めに狙うのが良いみたいです。

ボーリングが得意な人など、まっすぐボールを転がせる自信のある人はまっすぐ転がしてもいいと思いますが、そうでないなら、壁を利用した方がいいです。

その方が、カゴ付近でボールが回るような軌道になるので(=カゴ付近での滞在時間が増えるので)、入る確率が上がります。

右利きの場合、かなり右側から斜めに転がすのが良いという説明をしているサイトもありますが、あまり角度を付けすぎてしまうと狙いが難しくなってしまうので、

私は中央あたりから転がす方が良いと思います。

 

ボールをバウンドさせない

そして最大のポイントは、

ボールを地面でバウンドさせないこと

です。

言い換えると、地面を這わせるように転がすことです。

なぜなら、バウンドしてしまっていると、坂にボールがぶつかってしまって、ボールがきれいにジャンプしないからです。

 

そうすると、カゴまでボールが届かなくなってしまいます。

失敗の典型パターンが、ボールが地面でバウンドしているパターン

でした。

 

転がす強さですが、結構な力がいります。子どもには難しいと思います。

【まとめ】

①中央付近から転がす
②地面にバウンドさせないで、這わせるように転がす
③右利きの場合、左のカゴを狙う
④横の壁を利用する
⑤結構力を入れて転がす(笑)

宮殿への道に挑戦する人はここで終わりです…が

ぜひ当ブログの他の記事読んでくださいー!(待っている間にでも)

ディズニーシーを心から楽しむために、今すぐやるべきこと【通になる】

混雑具合 行くなら朝がオススメ!

最後に、混雑具合について。

朝の時間帯はもちろん非常に空いています。

ほとんどのゲストが朝はアトラクションに向かいます。アラビアンコーストは奥地にあり、また、幸い超混雑するアトラクションがないので、アブーズ・バザールが大型アトラクションに連動して混雑することはありません。

しかし昼頃になると、ゲストはマーメイドラグーンやアラビアンコーストの方に次第に流れてくるので、昼頃からは混雑します。

その後は夜の時間帯まで、混雑は解消されません。

 

夜のディナータイム頃から次第に空きはじめます。

20時からはメディテレーニアンハーバーでファンタズミック!というショーが行われます。

ファンタズミック!を入口付近で観た後に、わざわざ再び奥地まで向かうゲストは比較的少ないため、20時頃からは非常に空いています。

 

朝一で行けなかった場合、夜に挑戦することを私はオススメします。

仮にぬいぐるみをゲットできた場合、一日中持って歩くのは荷物になってしまいますしね(笑)

 

ちなみに、宮殿への道よりもコブラの罠の方が2倍近く混雑しています。

 

コツさえつかめば宮殿への道の方が簡単という声が多いです。(僕はコブラの方が好きです)

検討を祈る!

方法論さえ分かってしまえば後はイメージトレーニングと実践での投げる力の感覚の調節だと思うので頑張って頂きたいと思います!

ただ、今回の記事で紹介したのはあくまでも私なりの攻略法にすぎないので、これで獲れなかったからといって文句言わないでくださいね(笑)

がんばれー!

ちなみに、ディズニーランドのワゴンゲーム(ジャングルカーニバル)の攻略法については、下記で紹介していますので参考にしてください。

ジャングルカーニバルのゲーム攻略のコツ【ディズニーランド】

2019年の景品

【2019年】アブーズバザールの歴代の景品まとめ【ディズニーシー】

 

もちお(@sofmotmic)でした。

おしまい!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です