【映画・動画】

U-NEXTって家族におすすめなの?に答える【ファミリーアカウント】

U-NEXTって家族におすすめなの?に答える【ファミリーアカウント】「U-NEXTって家族におすすめって聞いたんだけど、本当?」

このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。

 

こんにちは。もちお(@sofmotmic)です。

 

動画配信サービスを、家族みんなで利用したい場合もありますよね。

ただ、その時に困るのが視聴履歴を他の人に見られたり子供が勝手にレンタルしたりすること。

 

そんな悩みに応えてくれている動画配信サービスが、U-NEXTです。

 

そこで本記事では、

  • U-NEXTが家族におすすめな理由
  • U-NEXTの子アカウントの追加方法

について説明をします。

 

この記事を読むと

  • U-NEXTが家族におすすめな理由がわかる
  • U-NEXTの子アカウントの追加方法がわかる

 

この記事の信頼性

  • 実際の画面を載せて説明します

 

 

U-NEXTが家族におすすめな理由

U-NEXT

U-NEXT
U-NEXT
月額1,990円(税抜)。
見放題の映像本数が超多い。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利)
31日間無料体験あり

 

 

ここでは、家族におすすめな理由をピックアップして説明します。

 

①家族で最大4アカウント利用できる

U-NEXTは、1つの契約でアカウントを無料で3つまで追加できます(ファミリーアカウント)

 

1人あたり実質約500円でU-NEXTを使えるようになるということ。

親アカウント(1つ) 主契約者のアカウント
子アカウント(3つ) 追加されたアカウント

 

U-NEXTって月額料金が1,990円で他の動画配信サービスと比べても割高なんですけど、たぶんもともと家族利用を想定して設計されているんだと思います。

 

U-NEXTは31日間無料体験キャンペーン実施中です。

>>31日間無料体験をチェックしてみる

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

②購入した作品を共有できる

ファミリーアカウントの仕組みを使えば、ポイントで購入した作品を、他のアカウントで観ることもできます。

 

だから、見放題の対象にはなっていない『アナと雪の女王』をレンタルして、家族それぞれが自分のアカウントで視聴する…ってこともできます。

 

 

③複数アカウントで同時に再生できる

複数アカウントで同時にアプリを起動して、同時に視聴することも可能です。

 

ただ、同じ作品を同時に視聴することはさすがにできないみたいなので、注意が必要です。

 

 

④アカウントごとにマイリスト・視聴履歴は分かれている

アカウントごとにマイリスト・視聴履歴が分かれているので、プライバシーを守ることができます。

 

僕が超おすすめしているAmazonプライム(プライムビデオ)とは、ここが違います。

 

 

 

⑤子供のアカウントには有害コンテンツは表示されない

子アカウントではR指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツが表示されません。

 

このあたりは当然っちゃ当然ですが、ありがたいですよね。

 

 

⑥子供のアカウントでの購入を制限できる

子供のアカウントでの購入を制限することもできます。

 

次の3種類から選べるとのこと。

  • (1)登録の支払い方法での購入を許可
  • (2)ポイント利用のみ許可
  • (3)購入を許可しない

 

 

U-NEXTは家族利用におすすめです。

U-NEXT
U-NEXT
月額1,990円(税抜)。
見放題の映像本数が超多い。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利)
31日間無料体験あり

 

U-NEXTは31日間無料体験キャンペーン実施中です。

>>31日間無料体験をチェックしてみる

※無料期間中(31日以内)に解約すれば料金は一切発生しません。

 

 

U-NEXTの子アカウントの追加方法

(1)U-NEXTにログイン

 

(2)「アカウント」をクリック

U-NEXTの子アカウントの追加方法

 

(3)「ファミリーアカウントサービス」をクリック

U-NEXTの子アカウントの追加方法

 

(4)「ファミリーアカウント一覧」の「+」を押す

U-NEXTの子アカウントの追加方法

 

(5)子アカウントにログインする時のメールアドレスとパスワードを決める

(6)購入制限をどれにするか選ぶ

U-NEXTの子アカウントの追加方法

 

(7)「登録」を押す

 

カンタンです。

 

 

まとめ

以上、

  • U-NEXTが家族におすすめな理由
  • U-NEXTの子アカウントの追加方法

について解説をしました。

 

U-NEXTについてまとめると、

U-NEXT
U-NEXT
月額1,990円(税抜)。
見放題の映像本数が超多い。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利)
31日間無料体験あり

となります。

 

他の動画配信サービスについても解説しているので、「U-NEXTにするか迷うな…」っていう人はぜひチェックしてみてください。

もちお(@sofmotmic)でした。

U-NEXT
U-NEXT
月額1,990円(税抜)。
見放題の映像本数が超多い。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月1,200ポイントもらえて、有料のディズニー映画も3~4本レンタルできる。
1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できる(家族に有利)
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
Disney DELUXEの画像

Disney DELUXE

月額700円(税抜)。
ディズニー作品しか視聴できないが、「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の動画が見放題
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
アマゾンプライムの画像Amazonプライム 月額500円(税抜)。
年間契約にすると月額408円(税抜)で、学生なら月額204円(税抜)という破格の値段
ディズニー作品は課金が必要。
Amazonのお急ぎ便無料、プライムビデオ、音楽聴き放題など、生活に密着したサービスが超充実。
加入して損はしない。
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら

ビデオパス
月額562円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
毎月550ポイントもらえて、有料のディズニー映画も1~2本レンタルできる。
映画館のチケットが割引になる(最大800円割引)
30日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
dTV
dTV
月額500円(税抜)。
ディズニー作品は課金が必要。
dポイントを利用できる。
31日間無料体験あり。
>>くわしくはこちら
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です