パークお役立ち情報

【まずい?安全?】上海ディズニーランドの食べ物の紹介・食レポ【おすすめも紹介】

【まずい?安全?】上海ディズニーランドの食べ物の紹介・食レポ【おすすめも紹介】「上海ディズニーでおすすめの食べ物が知りたい」

「上海ディズニーのご飯ってまずいの?」

このブログ記事は、そんな方々に向けて書いています。

 

こんにちは。
ディズニーブロガー・ディズニーYouTuberのもちお(@sofmotmic)です。
ディズニーで良い思い出を作るためのお得情報などを勉強し、ブログで発信しています!

今回は、東京ディズニーリゾートではなく上海ディズニーランドの記事です。

上海ディズニーのキャッスルの画像上海ディズニー、もう行きましたか?

2016年6月にオープンしてから、それなりに時間が経っています。

上海ディズニーっていうと、割と近いとはいえ中国ですから、躊躇してしまうかもしれません。

とはいえ、上海ディズニーは最先端のディズニーパークで最高に楽しいので、絶対に一度は行くべき場所

2週間前からでも間に合いますので、ぜひ検討してみてください。

▶️上海ディズニー男1人旅個人手配を2週間前の直前予約で成功させた話

 

今回は、

上海ディズニーの食べ物(ご飯)

について紹介します。

もちお
もちお
僕が実際に食べたものを、100%本音で食レポします!

まずそもそも上海では食事が進まなかった件について

食レポ記事を書くと言っておきながら、いきなりですが

正直、上海では食が進みませんでした。

なので、実は上海ディズニーではそんなにバクバク食べたわけではありません。

 

なんで食が進まなかったかと言うと…よく言われる

衛生面への心配

ではありません。

 

ズバリ

鼻をつくようなニオイ

です。

もちお
もちお
中国(上海?)って、独特のニオイがするんです。

もうそれは、上海浦東国際空港に降り立った瞬間から感じました。

なんかよく分からないけど、街中のいたるところからなんかのニオイがするんです(笑)

もちお
もちお
現地の人からもニオイます(笑)

「くさい」っていう言葉で表す感じのニオイではありません。

鼻をつくような、独特のニオイ。

八角の画像
引用:オリーブオイルをひとまわし

調べてみたところ、「八角」というスパイスの匂いらしいです。

このニオイが気になって仕方なくて、初日は正直、少し気持ち悪くなりました(笑)

で、レストランの中は結構そのニオイが強いんです。

なので、なかなかレストランに入る気が起きず。

もちお
もちお
そんなわけで、上海では食が進みませんでした。

そんな状態の僕が、「これは食べてみたい!」と思ったメニューについて紹介します!

上海ディズニーの食べ物(ご飯)

北京ダックピザ

北京ダックピザ(上海ディズニーランド)の画像

ファンタジーランドのピノキオ・ヴィレッジ・キッチンというレストランで販売されていました。

ピノキオ・ヴィレッジ・キッチン(上海ディズニーランド)の画像値段は85元くらいだったと思います。
※85元は日本円で1,300円くらい

 

ピノキオ・ヴィレッジ・キッチン(上海ディズニーランド)の画像このレストランでは、ご飯ものやピザ、麺類などを取り扱っています。

 

ピノキオ・ヴィレッジ・キッチン(上海ディズニーランド)の画像3つカウンターがあって、それぞれメニューがちがいます。

 

ピノキオ・ヴィレッジ・キッチン(上海ディズニーランド)の画像カウンターから商品を受け取って、レジで会計をするというシステムです。

というわけで、上海ディズニーの他のブログでも話題になっていた北京ダックピザです。

北京ダックピザ(上海ディズニーランド)の画像

これはマズかった。

 

一発目の食レポでいきなりかい!って感じだと思いますが、マズかったです(笑)

さっき書いた独特のニオイがきついんです。

もちお
もちお
本当につらかったです。

たぶん、あのニオイが平気な人なら、なんてことないと思います。

が、僕は初日、あのニオイに完全にやられていました。

そんな中で、そのニオイが強烈なこのメニューを食べたので、本当にやばかったです。

北京ダックピザ(上海ディズニーランド)の画像ちなみに、ネギがどーんとのっています。
長すぎて食べる時にポロポロと落ちて食べづらいです。

 

レストラン内の写真を撮り忘れましたが…18時頃はゲストでごった返していました。

ほぼ満席。

レストランを2、3周してやっと席が見つかる…という状況。

とはいえ、レストランの食事席は一部しか開放されていませんでした。

「全く使っていないエリア」があったんです。

もちお
もちお
おーい、これだけゲストでごった返しているんだから、全エリア開放してくれよー…

って本気で思いました。

そして店内はゴミが結構落ちていて、正直「きれい」とは言えませんでした。
(レストラン自体はかわいらしくて、良いのですが)

そんなわけで、

マズイ・セマイ・キタナイ

のトリプルコンボ。

 

結局、北京ダックピザは半分くらい残してしまいました(苦笑)

 

ちなみにドリンクはペプシです。

上海ディズニーでドリンクを頼む時は「氷なし(without ice)」が安全・安心です。

って書いてあるブログを読んだので、僕もそうしただけなのですが、

上海の(というか、中国の)氷は現地の水道水を使っている可能性があって、お腹を壊す危険性がある

とのことです。

「氷なし」で頼むと、ドリンクの量が増える…っていうのはこのブログを読んだ人だけの秘密にしてください。

 

チュロス

ステラ・ルーのチュロス(上海ディズニーランド)の画像北京ダックピザのおかげで、上海ディズニーのレストランの第一印象が最悪になってしまったですが

もちお
もちお
チュロスなら間違いないだろ!

ってことで、チュロスも食べました。

ステラ・ルーのマジックチュロス(StellaLou Magic Churro)です。

プレッツェル&チュロス・コート(上海ディズニーランド)の画像ファンタジーランドのプレッツェル&チュロス・コートというフードワゴンで販売されていました。

七人のこびとのマイントレインというアトラクションのすぐ近くです。

 

ステラ・ルーのチュロス(上海ディズニーランド)の画像値段は30元
※30元は日本円で450円くらい

 

ステラ・ルーのチュロス(上海ディズニーランド)の画像目の前で作ってくれます。

 

ステラ・ルーのチュロス(上海ディズニーランド)の画像ハチミツ?を半分ぬって

 

ステラ・ルーのチュロス(上海ディズニーランド)の画像紫色の砂糖(ざらめ?)の上でコロコロ転がして、砂糖でコーティングします。

会計から商品の準備まで、1人のキャストでやっていて大変そうでした。

というわけで、期待のチュロス。

ステラ・ルーのチュロス(上海ディズニーランド)の画像

これはおいしかった。(よかった)

さすがにこのチュロスをマズく作れたら

もちお
もちお
中国さんパネエ

って思ってしまいそうでしたが、普通においしくて安心しました。

 

日本のチュロスよりも少し太かったように思います。

ざらめはガリガリとして、食感的にチュロスと合わせるのはどうなのかな?って感じもしましたが、おいしかったです。

もちお
もちお
チュロスはおすすめです!

 

コーンドッグ

スティッチのコーンドッグ(上海ディズニーランド)の画像上海ディズニーランドの園内いたるところに「コーンドッグ」のフードワゴンがありました。

いわゆる「アメリカンドッグ」です。

もちお
もちお
いろんな場所で目につくので、食べてみたくなって買ってみました。

スティッチのコーンドッグ(Stitch Corn Dog)です。

コーンドッグ・カート(上海ディズニーランド)の画像トゥモローランドのコーンドッグ・カートというフードワゴンで販売されていました。

 

値段は40元
※40元は日本円で600円くらい

スティッチのコーンドッグ(上海ディズニーランド)の画像包装紙がかわいいです。

 

スティッチのコーンドッグ(上海ディズニーランド)の画像スティッチの絵がプリントされていて、インスタ映えします。

というわけで、「これはおいしいに決まってる」と思って食べてみたところ…

え、おいしくない。

なんか甘くて、変な味でした。

スティッチのコーンドッグ(上海ディズニーランド)の画像中に入っているソーセージ?も思ったのと違いました。

もちお
もちお
なんなんですかね、これ。

これは僕の嗅覚が狂っていたからかもしれませんが、

なんかあのニオイも感じてしまいました。

もちお
もちお
で、少し気持ち悪くなりました(笑)

コーンドッグ(上海ディズニーランド)の画像上海ディズニーには、外側にサクサクの衣がついたタイプのコーンドッグがあったりと、いろんな種類のコーンドッグがあるようです。

で、コーンドッグの種類によっては、ケチャップがもらえるとのこと。

 

ですが、このスティッチのコーンドッグの場合は、ケチャップはもらえませんでした。

たぶん、ケチャップをつけたらケチャップの味で押し切れたと思うのですが…このコーンドッグは僕の口には合いませんでした。

 

ハンバーガー

スターゲイザー・ベーコンチーズバーガー(ハンバーガー)(上海ディズニーランド)の画像
もちお
もちお
もうあのニオイは嫌だ

ということで、せっかく上海ディズニーランドに行ったのに、ハンバーガーを食べました(笑)

スターゲイザー・ベーコンチーズバーガー(Stargazer Bacon and Cheese Burger)のセットです。

スターゲイザー・グリル(上海ディズニーランド)の画像トゥモローランドのというレストランで販売されていました。

トロンというアトラクションのすぐ近くです。

 

値段は100元くらい。
※100元は日本円で1,500円くらい

まずこのレストラン、かっこいいんです。

東京ディズニーランドのトゥモローランド・テラスと雰囲気がかなり似ています。

 

スターゲイザー・ベーコンチーズバーガー(ハンバーガー)(上海ディズニーランド)の画像外には、カウンタータイプのテラス席があって、トゥモローランドの風景を眺めながら食事することができます。
(ヒーターもあるので、冬でも寒くないです)

というわけで、「無難」メニューのハンバーガーです。

スターゲイザー・ベーコンチーズバーガー(ハンバーガー)(上海ディズニーランド)の画像

よし、これなら食べられる(笑)

 

もはや上海ディズニーの食事の基準が、

「普通」か「マズイ」

になってしまっているのが、なんとも(笑)

 

東京ディズニーリゾートなら、

「普通」か「おいしい」

なのですが、上海ディズニーの場合はあのニオイの印象が強すぎて、基準がおかしくなってしまいました。

 

正直、「すごいおいしい!」って感じるハンバーガーではありません。

たぶん、みなさんの予想通りの味です。

ですが、予想通りに食べられるメニューに出会えてうれしかったのを今でも覚えています(笑)

 

スターゲイザー・ベーコンチーズバーガー(ハンバーガー)(上海ディズニーランド)の画像ポテトは、あんまりおいしくなかったです。

マズくはないですが、東京のポテトの方がおいしく感じました。

 

ちなみに、ドリンクは安全・安心の「氷なし」ペプシ。

上海ディズニーの食べ物(ご飯)のまとめ

以上、

上海ディズニーの食べ物(ご飯)

について、ど直球で食レポしました。

 

上海ディズニーランドに行きたいと思ったら、今すぐ動くべき。

「行きたい」という熱意がある今こそ、上海ディズニーをより楽しめる最高のタイミングです。

もちお
もちお
僕も、衝動的に行きました(笑)

※上海ディズニーに行くと決意したのは、行く2週間前。

とりあえず、航空券とホテルをおさえておけば、あとはなんとでもなります。

早めにおさえればおさえるだけ、安く予約することができますので、なるべく早く動かないと損をします。
(僕はそれで失敗しました)

僕は、

Skyticket(スカイチケット )で航空券の予約を、

Expediaで(エクスペディア)でホテルの予約をしました。

もちお
もちお
ツアーで行きたいと思う人もいるかもしれませんが、個人手配でも割と簡単に行けますし、個人手配の方が自由度が高いです。

2週間前から個人手配を始めて、上海ディズニーへの旅を成功させた話については、下記の記事で紹介していますので、もしよければご覧ください。

▶️上海ディズニー男1人旅個人手配を2週間前の直前予約で成功させた話

 

とにかく、航空券とホテルはどんどんと予約がうまって、値段も高くなっていきますので、

航空券とホテルだけは早めに準備しておくのが吉です。

 

skyticketで航空券を探す

Expediaでホテルを探す

 

以上、もちお(@sofmotmic)でした。

ちなみに、上海ディズニーランドに関する記事をたくさん書きましたので、もしよければご覧ください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です