ホテル紹介

【ディズニーにも良し】アパホテル幕張に宿泊!部屋、温泉、朝食を解説

【ディズニーにも良し】アパホテル幕張に宿泊!部屋、温泉、朝食を解説
アパホテル幕張での宿泊を考えている人 「アパホテル幕張ってどんなホテル?ディズニー旅行でも使いやすいホテルですか?」

 

こういった疑問に答えます。

 

こんにちは。もちおです。

ディズニー旅行や幕張メッセでのイベントの際、どのホテルに宿泊するか迷いますよね。

そこで本記事では、その選択肢の一つになるアパホテル&リゾート東京ベイ幕張のレビューをします。

レビューをするためだけに、体当たりで宿泊してきました(笑)

 

先に結論を言うと、アパホテル幕張(アパホテル&リゾート東京ベイ幕張)は、

アパホテル幕張

温泉好き、学生、ファミリー、カップルすべてにオススメできる万能ホテル

です。

今回泊まった部屋のレビュー

アパホテル幕張の外観の画像これがアパホテル幕張。どでかいタワーがありますが、今回の泊まったのは手前にあるウエストウイングの方(反対側にイーストウイングがあります)。

アパホテル幕張のチェックインカウンターの画像チェックインはイーストウイングで行います。

アパホテル幕張の部屋の画像ツインの部屋に宿泊しました(一人での利用でしたが、ツインを紹介した方がイメージがわきやすいかな、と思ってツインにしました)。

  • 1泊 7,000円(税込)
  • 眺望:シティ
  • 13㎡
  • 禁煙
  • セミダブルベッド2台
  • 朝食なし(朝食ブッフェ2,400円追加:前日までに頼むと2,200円)
  • チェックイン14:00、チェックアウト11:00

ウェルカムサービスはありませんでした。

正直、部屋は狭いです。が、部屋の中でまったりとするわけではないのであれば、十分な広さだと思いました!

変なにおいは全くしません。清掃がしっかりとされていて、汚い印象は抱きませんでした。

アパホテル幕張の部屋の折り鶴の画像ベッドの上に折り鶴がいて、なんかうれしくなりました。外国人も喜んでくれるはず。

アパホテル幕張の枕の画像枕は…ちょっと薄めですね(笑)

アパホテル幕張のアメニティの画像アメニティはこんな感じ。ぶっちゃけ、普通です。バスタオルも普通。ツインの部屋なので、2セットずつありました。

アパホテル幕張のシャンプーの画像シャンプー、リンスなどは資生堂のもの。ボトルタイプでシェアするタイプです。

写真(準備中)

お風呂はユニットバス。ここらへんは普通ですね(でも、大浴場があるので使いませんでした)。におったりはしませんでした。大丈夫!シャワーの水圧も問題なし。
※すみませんスマホの写真なので全体が見えづらいです。一眼レフで撮り忘れました。

アパホテル幕張のスリッパの画像スリッパは使い回すタイプと使い捨てタイプの両方が準備してありました。

アパホテル幕張の冷蔵庫の画像冷蔵庫はもちろん空っぽです(笑)

アパホテル幕張の備品の画像その他、備品はこんな感じ。まあ普通ですが…

アパホテル幕張の備品の画像電源の位置もバッチリ。もちろんWi-Fiもあります。

アパホテル幕張の備品の画像アパホテル社長の元谷芙美子さんの本もしっかりと置いてありました。

アパホテル幕張の部屋の画像ベッドの横にコンセントがあるのは地味にありがたいです。たまにコンセントがベッドの近くにないホテルもありますからね。

アパホテル幕張の景色の画像

アパホテル幕張の景色の画像最後に、今回泊まった9階の部屋からの景色です。

右を見ると幕張メッセが、左を見ると千葉マリンスタジアムと東京湾が見えます。

うん、悪くない。海が見えるのはポイント高いですね。

以上、部屋はこんな感じです。

 

言葉を選ばずに言うと「無難」の一言です。50階建のセントラルタワーの高層階なら景色が良くてもっといいのでしょうが、やや値段が高くなるそうです。

アパホテル幕張のオススメポイント

ここからは、アパホテル幕張のオススメポイントについて説明します。

温泉がイイ!

これに尽きます。最高です。

温泉好きにオススメしたいホテルだなと思いました。

また、広々とした大浴場があるので、ディズニーで遊んだ後や、幕張メッセでのイベントの後、「疲れたなあ」っていう時にうれしいホテルでした。

大浴場(スパ)が全部で2つ(女性なら3つ)あります。宿泊者なら無料で入れます!

アパホテル幕張の大浴場案内の画像
  • 玄要の湯(14:00~26:00 セントラルタワー4F)
  • 飛翔の湯(19:00~26:00 5:00~14:00 ウエストウイング1F)
  • 若紫の湯(イーストウイング1F):女性専用

1泊の滞在だったんですが、3回も温泉に入っちゃいました(笑)

1回目は玄要の湯

 

引用:公式ページ

 

粋美の湯(すいびのゆ)と喜楽の湯(きらくのゆ)の2種類あって、男湯と女湯が交互に入れ替わります。

僕が入ったのは喜楽の湯の方でした。

引用:公式ページ

大浴場の中はさすがに写真が撮れませんでしたが…たくさんの種類のお風呂があって、楽しかったです。

露天風呂もあります。よかったですよ。

ただ、大浴場は4Fにあって、隣にイーストウイングとウエストウイングの建物があるので、さすがに柵で囲まれていて景色が見えないように(周りから見えないように)なっていました。

なので、東京湾を眺めながらお風呂に入る、ということはできません。

が、幕張という都会で露天風呂を楽しめるのは最高だなと思いました。

 

2回目・3回目は飛翔の湯

 

引用:公式ページ

白砂の湯(しらさごのゆ)と星彩の湯(せいさいのゆ)2種類あって、男湯と女湯が交互に入れ替わります。

僕は両方入りました!

引用:公式ページ

白砂の湯にある「きらめきの湯 ~水中照明風呂~」が面白かったです。風呂の中に、カラフルに色が変わる照明がついていて、きれいでした。自分の体の色がカラフルになるので「すげー」って思って長風呂してしまいました。

 

入っていませんが…若紫の湯



引用:公式ページ

 

サウナは全部のお風呂についています。

  • 玄要の湯 → サウナ・ミストサウナ
  • 飛翔の湯 → ドライサウナ・スチームサウナ
  • 若紫の湯 → ドライサウナ・スチームサウナ

うん、最高!

お風呂場のシャワーの水圧は問題無し。むしろ、自宅のシャワーに慣れていると、ちょっと強く感じるくらいでした。

あと、全ての脱衣所には資生堂の化粧水・乳液などが置いてあって、自由に使えました。ドライヤーももちろん無料。アイスの自販機があって「わかってるなー」って思いました(笑)

セントラルタワー、ウエストウイング、イーストウイングは全てつながっているので、雨の日でも濡れる心配はありません。

こんな感じで、お風呂が充実しすぎているので、

温泉好きには最高のホテルです。
純粋な温泉好きはもちろん、ディズニーで遊んだ後や幕張メッセでのイベントの後の疲れを癒したい人にオススメなホテルです。

です。

日帰りプランもあるみたいです。

ディズニー(舞浜駅)へのアクセスもイイ!

ホテルから舞浜駅まで、約30分で行けます。

  • ホテルから無料シャトルバス(5分)か、徒歩(12分)で海浜幕張駅へ
    ※徒歩でも、屋根つきの通路を通って雨に打たれることなく駅まで行けます。

  ↓

  • 海浜幕張駅から京葉線で舞浜駅へ(快速16分 各駅21分)

写真(準備中)

無料送迎バスの時刻表です。

ディズニーの開園時間を考えると、ホテルから海浜幕張駅までの無料バスの初便が8:00なのは、やや使いづらいですね。

 

帰りは、舞浜駅からホテルまでの無料バス(35分)が使えます。ディズニー旅行の人にとってはすごくありがたい。

舞浜駅からホテルまでのバスは

舞浜駅からホテルまでのバス
 20:30発 22:00発

なので、わりかし使いやすいのかなと思います。

写真(準備中)

舞浜駅の北口(ディズニーパークとは反対側)から乗ります。

ディズニーまでは京葉線で一本なので、アクセスはイイです。
ディズニー旅行の滞在にも問題なく利用できるホテルです。

景色がイイ!

これは宿泊する部屋にもよりますが、やっぱり景色がイイです。

アパホテル幕張の景色の画像見てください。このマジックアワーの眺め!
※マジックアワー = 日没前、日の出後に数十分程体験できる薄明の時間帯を指す撮影用語

ウエストウイングの9階でもこの景色ですよ。

セントラルタワーでの宿泊じゃない限り、カップルでの利用にオススメはしにくいホテルかなーって思ってたんですが、この景色見て、いやそんなことはない!って思いました。

 

また、セントラルタワーの最上階(50階)には、ラウンジがあります。せっかくだから行ってきましたよ。

アパホテル幕張のラウンジの画像「ラウンジ スカイクルーズ マクハリ」です。地上180mのところにあって、千葉県で一番高いらしいです。
※昼間に撮った写真です。

 

お店は大人な雰囲気で、僕にはちょっと敷居が高かったですが、最高の時間を過ごせました。

アパホテル幕張の夜景の画像窓がちょっと汚くて微妙な写真にはなってしまいましたが、こんな夜景が見られます。

アパホテル幕張のラウンジ(スカイクルーズ)の画像ちなみに頼んだのはスカイクルーズマクハリオリジナルカクテルの「スカイクルーズ」(1,425円)。
※ごめんなさい、白状します。ちょっと飲んだ後に「あ、写真撮り忘れた」って思って慌てて撮影しました。

こんな感じで、

部屋によっては景色も最高ですし、千葉県で最も高い場所にあるラウンジで大人な雰囲気を味わうことも可能なので、カップルにもオススメできるホテルです。

写真(準備中)

「ラウンジはちょっと…」って人でも、外が丸見えなエレベーター(2つあります)に乗れば、絶景が楽しめます(お子様にもオススメ!)。

朝食もイイ!

朝食付きのプランを選ぶと、

「ビュッフェレストラン ラ・ベランダ」で
朝食ビュッフェ(バイキング)を楽しめます(6:30~10:00)。

僕、予約時に失敗してまして…「朝食つきで7,000円ってやす!」って思っていたら、さすがに素泊まりでした。

朝食も食べてみたかったので、追加料金(2,200円 当日申し込みだと2,400円)を払いましたよ…。

ただ、朝食つきのプランでも格安に泊まれます。これは後述しますね。

アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像で、朝食です。しっかりと寝坊した後、セントラルタワー1Fの会場に行きました。

アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像メニューがたくさん。

アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像この目玉焼きがとってもおいしそうに見えて、迷わずとりました。

アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像 アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像 サラダやパンはもちろん、コーンフレークやフルーツグラノーラもあります。

アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像和食も充実。(そばの写真だけかい!っていうツッコミはなしで(笑))

で、このレストランで「いいな」と思ったのが、これです。

アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像千葉県ご当地メニュー。これは外国人も遠方から来た人もうれしいですよね。

アパホテル幕張の朝食ビュッフェの画像たぶんメニューはいろいろと入れ替わるのでしょうが、この日は「あさりご飯」や「みそピーナッツ」などがありました。

みそピーナッツって有名です!有名だけど、初めて食べました(笑)おいしい。あと、あさりご飯も磯の香りがしっかりとしていて、おいしかったです。

こんな感じで、メニューが豪華です。

料金もそれなりにすることもあって、さすが。おいしかったです。そこらへんのビジネスホテルの朝食バイキングとはレベルがちがいました。

千葉県ご当地メニューがあるのが何より最高ですね。

朝食ビュッフェがおいしいホテルです。

アパホテル幕張のプールの画像ちなみに、レストランからはプールも見えました。夏季に営業するみたい。

その他の施設も充実してて、イイ!

アパホテル幕張のコンビニの画像24時間営業のコンビニ(ローソン)が2つあります。もちろんATMも。

アパホテル幕張のミヤゲ屋の画像ミヤゲ屋っていう、いろんな意味で大丈夫かな?って思うショップもありました。

アパホテル幕張のコインランドリーの画像マッサージチェアやコインランドリーはもちろん。

アパホテル幕張のアミューズメントコーナーの画像アミューズメントコーナーも。子供連れのお父さんお母さんは、近づかないようにしましょう(笑)

 

レストランも、高級そうなレストランから、面白そうなレストランまでいろいろ。特に気になったのは、ここ。

アパホテル幕張の缶詰バーの画像セントラルタワー1Fにある「缶詰バー mr.kanso」です。

アパホテル幕張の缶詰バーの画像300種類以上の缶詰と100種類以上のお酒を低価格で楽しめるお店とのこと。

今度行きたいなあ。

不便を感じないホテルです。

なにより安くてイイ!

これだけのホテルなのに、料金が格安です。

僕はミスって朝食なしのプラン(ツインで7,000円)を選んでしまいましたが、改めて調べたところ、通常2,400円の朝食ビュッフェが2人分ついた、同様のプラン(ツイン)で、約10,000円でした(2019年6月平日)。

一人あたり5,000円ですから、普通に考えて格安ですよね。

シングルでの利用なら、朝食ありで7,500円くらい。

時期によって価格が変わるとはいえ、温泉などサービスの充実ぶりからすると、値段は低めの設定だと思います。(さすがアパホテル!?)

こんな感じで、

割と安めに泊まれるホテルなので、学生やファミリーにもオススメできるホテルです。

でもね…

でも、ワクワク感はないです。

ミラコスタやディズニーランドホテルなどのディズニーオフィシャルホテルとかとは違って、確かに「ワクワク感」はないです。

なので、「ホテルの部屋でのまったりとした時間を楽しみたい」という人には、向かないホテルかなとも思いました。

そういう人は、アパホテル幕張のセントラルタワーの上層階の部屋を狙うといいです。それか、かなり高価格だけどミラコスタやディズニーランドホテル。

まとめ

アパホテル幕張(アパホテル&リゾート東京ベイ幕張)は、

温泉好き、学生、ファミリー、カップルすべてにオススメできる万能ホテル

かなあと思いました。

 

まとめると、

まとめ

  • 温泉好きには最高のホテル。純粋な温泉好きはもちろん、ディズニーで遊んだ後や幕張メッセでのイベントの後の疲れを癒したい人にオススメ。
  • ディズニーへのアクセスは問題なし。
  • ラウンジや上層階を利用すれば絶景を楽しめるので、カップルにもオススメできるホテル。
  • 朝食ビュッフェがおいしい。千葉県ご当地メニューがうれしい。
  • その他施設も充実。
  • なにより、これだけ充実しているのに格安!学生やファミリーも利用しやすい。

こんな感じです。

 

あー楽しかった!

 

おしまい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です