【ランド・シー】

ディズニーのホットドッグ!食レポしましたよ【ディズニーランド】

ディズニーのホットドッグ!食レポしましたよ【ディズニーランド】「ディズニーランドで食べられるホットドッグについて知りたい」

このブログ記事は、そんなあなたに向けた記事です。

 

こんにちは。もちお(@sofmotmic)です。

 

本記事では、

ディズニーランドのホットドッグ

について説明をします。

 

この記事を読むと

  • ディズニーランドのホットドッグの食レポを読める

 

この記事の信頼性

  • 筆者が実際に買って食べてみた

 

 

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

ディズニーランドのホットドッグ

もちおの評価 ★★☆☆☆
もちおのコメント ザ・普通
普通においしい
でもパークの一食をこれで済ますのはもったいない
ビールと合うかどうか 合うけどランドじゃ買えないー

 

 

 

ディズニーランドのホットドッグの基本情報

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

ディズニーランドのホットドッグ

価格 (単品)450円
(セット)840円
販売パーク 東京ディズニーランド
販売エリア ワールドバザール
販売場所 リフレッシュメントコーナー
販売期間 2019年3月26日~

 

レギュラーメニューです。

 

今回、僕が食べたのは普通のホットドッグですが、他にチーズドッグというメニューもあります。

 

チーズドッグ

価格 (単品)500円
(セット)890円
販売パーク 東京ディズニーランド
販売エリア ワールドバザール
販売場所 リフレッシュメントコーナー
販売期間 2019年3月26日~

 

 

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

あと、季節限定のホットドッグもありますよ。

 

 

ディズニーランドのホットドッグの待ち時間など

リフレッシュメントコーナー(ディズニーランド)の画像

結構混雑するレストランだとは思うのですが、サクッと商品を提供してもらえるので、絶望的な待ち時間になることはないはずです。

 

 

リフレッシュメントコーナー(ディズニーランド)の画像

ただ、レストラン内にテーブルとイスはありません。

 

 

リフレッシュメントコーナー(ディズニーランド)の画像

外のテラス席で食べることになります。

で、このテラス席は結構混雑するので(特にパレード公演中は)、食べる場所に困る…ということは結構起きそうです。

(商品の提供の回転率が高いだけに、なおさら)

なので、要注意。

 

 

パークのレストランの中では、価格帯が最も低い部類で、そして手軽に食べられるフードを提供している…ということで、学生さんのゲストが多い印象。

 

 

リフレッシュメントコーナー(ディズニーランド)の画像

ちなみに、おしぼりは、レジでキャストさんに言うともらえます。(2020年1月現在)

ホットドッグは手でつかんで食べるものだと思うので、デフォルトでおしぼりをつけてくれたらうれしいなーなんて思ったりもします。

 

 

リフレッシュメントコーナー(ディズニーランド)の画像

ケチャップと、ケチャップマスタードは自由に持っていけます。

ケチャップはフレンチフライ用だとは思いますが、マスタードが苦手な子供はケチャップだけ…って選択できるのがうれしいですね。

 

 

では、実食です。

※リフレッシュメントコーナーのテラス席が少し混雑していて、逆に反対側(アイスクリームコーン)のテラス席が超絶空いていたので、そっちに移動して食レポします。

 

 

ディズニーランドのホットドッグの味(食レポ)

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

こんな感じで箱に入った状態で提供されます。

 

 

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

これがホットドッグ。

「お、おう」って感じですw

良くも悪くも、普通。

 

 

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

ケチャップマスタードを横に置くと、こんな感じ。

サイズ感のイメージが湧きますでしょうか。

 

 

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

ケチャップマスタードを超絶美しくwかけました。

 

 

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

食べた感想は…「うん」ですww

 

ソーセージは、残念ながら「パリッ」とはしません。

でも、ジューシーでおいしいです。

10円玉よりも少し大きいくらいの太さです。

 

 

パンも普通。

ダメじゃないんですけど。

なんていうんですかね。

コンビニで売っている「まるごとソーセージ」のパンって、フニャフニャでやわらかいじゃないですか。

 

それよりも、ランドのホットドッグのパンは食感があります。

ダメじゃないけど、普通w

 

なんとも評価しがたいフードです。

 

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

パークでの貴重な一食をこれで済ますのはなんかもったいないなあ…って感じちゃうのが正直なところです。

 

「お金を節約する & サクッと食べる」ということが一番の目的だったら良いと思うのですが、そうじゃないなら、別のレストランで「パークっぽい」メニューを食べる方が良い気がします。

 

だって、パークの食事って思い出の一つじゃないですか。

 

 

ただ、一応フォローしておくとw

まずくはないし、むしろ普通においしいです。

 

 

リフレッシュメントコーナー(ディズニーランド)の画像

それに、こんな感じでエレクトリカルパレードを見ながら食べることだってできます。

シンデレラ城も見えて、ロケーションは最高ですよ。

 

 

ディズニーランドのホットドッグのまとめ

以上、

ディズニーランドのホットドッグ

について解説をしました。

 

まとめると

ディズニーランドのホットドッグの画像(リフレッシュメントコーナー)

ディズニーランドのホットドッグ

もちおの評価 ★★☆☆☆
もちおのコメント ザ・普通
普通においしい
でもパークの一食をこれで済ますのはもったいない
ビールと合うかどうか 合うけどランドじゃ買えないー

 

となります。

 

他にも食レポ記事がありますので、ぜひぜひもう1記事読んでくださるとうれしいです!

▶️【閲覧注意】見るとチキンパオが食べたくなる記事【プラズマ・レイズ・ダイナー:ディズニーランド】

▶️クリッターサンデーはコスパ最高の神スイーツ!!食レポする【ディズニー】

 

もちお(@sofmotmic)でした。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です