パークお役立ち情報

【悲報】ジェラートがなくなるの確定っぽい【ゴンドリエ・スナック:ディズニーシー】

【悲報】ジェラートがなくなるの確定っぽい【ゴンドリエ・スナック:ディズニーシー】「ディズニーシーのジェラートってなくなるの?」

このブログ記事は、そんな方々に向けて書いています。

 

こんにちは。

ディズニーブロガー・ディズニーYouTuberのもちお(@sofmotmic)です。
ディズニーで良い思い出を作るためのお得情報などを勉強し、ブログで発信しています!

悲報です。

東京ディズニーシーのゴンドリエ・スナックというお店で販売されていた人気メニュー

ジェラートがなくなることが確定っぽい

です。

 

本記事では、

ゴンドリエ・スナックのジェラート廃止

について説明します。

ジェラートの基本情報と販売レストラン

ジェラート

ゴンドリエスナックのジェラートの画像
引用:東京ディズニーリゾート

  • 価格 300円(シングル) 450円(ダブル)
  • 販売場所 ゴンドリエ・スナック @東京ディズニーランド
  • 販売期間 ~2019年7月7日

ジェラート廃止の予兆はあった

ジェラート廃止の予兆はありました。

2019年7月8日から、

【ディズニー】アイスポップコーン(2019)の画像アイス・ポップコーン

というメニューが販売されることが発表されていたのです。

 

アイス・ポップコーン

【ディズニー】アイスポップコーン(2019)の画像
  • 価格 450円
  • 販売場所 ゴンドリエ・スナック @東京ディズニーランド
  • 販売期間 2019年7月8日~2019年9月1日

とはいえ、アイス・ポップコーンは夏イベント中に販売されるメニュー。

僕は、

もちお
もちお
シェイブアイス(みかん)が2019年6月3日~2019年9月1日に販売されることに合わせたメニュー変更だと思います。
もちお
もちお
夏場はシェイブアイス(かき氷)がよく売れますので、お店の回転率を上げるためかと。

と考察していました。

▶️ディズニーシーのレストランのリニューアルについて、まとめる記事

 

ちなみに、アイス・ポップコーンの食レポ記事を書きましたので、もしよければご覧ください。

▶️【2019ゴンドリエ】アイスポップコーンはそんなに期待しない方が良いメニュー【ゴンドリエ・スナック:ディズニーシー】

2019年9月5日からゴンドリエ・スナックで大幅なメニュー改変

しかし、2019年9月5日から大幅にメニューが変更されることが発表されました。

アソーテッド・スウィーツ(「ディズニー・ハロウィーン」メニュー)

アソーテッド・スウィーツ(「ディズニー・ハロウィーン」メニュー)の画像
引用:東京ディズニーリゾート

  • 価格 430円
  • 販売場所 ゴンドリエ・スナック @東京ディズニーランド
  • 販売期間 2019年9月5日~2019年10月31日

 

ラップサンド(焼肉&ゴボウサラダ)

ラップサンド(焼肉&ゴボウサラダ)の画像
引用:東京ディズニーリゾート

  • 価格 500円
  • 販売場所 ゴンドリエ・スナック @東京ディズニーランド
  • 販売期間 2019年9月5日~

 

カラフルチョコレート、ミニスナックケース付き

カラフルチョコレート、ミニスナックケース付きの画像
引用:東京ディズニーリゾート

  • 価格 850円
  • 販売場所 ゴンドリエ・スナック @東京ディズニーランド
  • 販売期間 2019年9月5日~

 

アップルクリームパイ

アップルクリームパイの画像
引用:東京ディズニーリゾート

  • 価格 400円
  • 販売場所 ゴンドリエ・スナック @東京ディズニーランド
  • 販売期間 2019年9月5日~

 

キャラメルカプチーノ

キャラメルカプチーノの画像
引用:東京ディズニーリゾート

  • 価格 400円
  • 販売場所 ゴンドリエ・スナック @東京ディズニーランド
  • 販売期間 2019年9月5日~

このように、大幅にメニューが改変されます。

ゴンドリエ・スナックのジェラートはなくなる!?

ゴンドリエ・スナックの写真しかも、新メニューの販売は2019年9月5日から

 

アイス・ポップコーンやシェイブアイスは2019年9月1日までの販売ですので、

2019年9月2日~2019年9月4日は
ゴンドリエ・スナックがクローズになる可能性が濃厚です。

この3日間で、機材を総入れ替えするのでしょう。

 

ということは…

ジェラート廃止

ってことです。

もちお
もちお
ほぼ間違いないと思います。

悲報です。

ゴンドリエ・スナックと言えばジェラート

でしたが、それがなくなってしまいます。

ゴンドリエ・スナックのジェラート廃止のまとめ

ゴンドリエスナックのジェラートの画像
引用:東京ディズニーリゾート

以上、

ゴンドリエ・スナックのジェラート廃止

について説明しました。

もちお
もちお
正直、とてもさみしいです。

実際、Twitterでもかなり話題になっているようです。

オリエンタルランドめ!また改悪か!

って言いたくなりました。

 

ゴンドリエ・スナックの写真…が、ここでふと思いました。

 

…ディズニーシーで最後にジェラート食べたのいつだっけ…?

 

はい。年パス勢の僕ですが、ほぼジェラートは食べていませんでした(笑)

つまり、

ぶっちゃけジェラート廃止でも何も困らない

ってことに気づきました(笑)

 

昔からディズニーシーに通っている身としては、勝手ながら

ジェラートは残しておいてほしかった

って思います。

 

マクダックス・デパートメントストアが、パークはオリエンタルランドが運営していて、オリエンタルランドも利益を追求する企業です。
やっぱり利益を出すのが一番の目標ですので、ジェラート廃止も仕方ないのかもしれません。

オリエンタルランドの方々も、いろんな角度から考えたうえで、今回の決断をしたのだと思います。
仕方ない…か…(?)

 

以上、もちお(@sofmotmic)でした!

ジェラート食べておけばよかった!

ちなみに、ディズニー旅行の予約はExpedia(エクスペディア)でできます。 航空券とホテルの予約も一緒にできるので、ディズニー行きたい!って思った人はサクッと予約してしまいましょう!

Expediaでディズニー旅行のプランを考えてみる

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です