【ディズニー教育】

【無料体験・クーポンあり】ディズニーのプログラミング教材を紹介【楽しくないなんて言わせない】

programming「プログラミングが楽しくない。楽しくプログラミングできる教材を探している。」

「ディズニーのプログラミング教材ってどんな感じ?」

このブログ記事は、そんな方々に向けて書いています。

 

こんにちは。
ディズニーブロガー・ディズニーYouTuberのもちお(@sofmotmic)です。
ディズニーで良い思い出を作るためのお得情報などを勉強し、ブログで発信しています!

入社して数年経って、

キャリアアップのためにそろそろプログラミングのスキルを身に付けたい!

でも、プログラミングを楽しめるか不安

という方や、

大人になって少し時間ができた。何か習い事をしてみたいな。

という方、

昔、プログラミングをやってみたことがあるけど、挫折した…

という方、

学校教育でプログラミングが必修化されるらしい。プログラミングをやってみたいな

という方に、おすすめのプログラミング教材があります。

その教材とは、

ディズニーの世界を楽しみながら学べるプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」

です。

 

そこで本記事では、

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」

について紹介をします。

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」

  • ディズニーの物語の中で、RPG感覚で楽しくプログラミングを学習できる
  • 楽しいだけじゃなく、メディアアート・ゲーム制作・Webデザインを総合的・本格的に学習できる
  • 挫折しにくい「魔法」あり
  • 無料体験OK

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」とは?

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の画像
引用:テクノロジア魔法学校

「テクノロジア魔法学校」とは、IT・プログラミング教育の最大手の「ライフイズテック」が開発した、

ディズニーの世界を楽しみながら学べるオンライン型プログラミング学習教材です。

プログラミングが初めての人から、本格的に学びたい人まで。

魔法を学ぶように、プログラミングを学べます

引用:テクノロジア魔法学校

とのことです。

「魔法を学ぶように、プログラミングが学べます」というのが、なんともディズニーらしいというか、ワクワクさせます。

 

「テクノロジア魔法学校」は、WindowsとMacどちらにも対応しているプログラミング教材で、Web制作・ゲーム制作・メディアアートを学ぶことができます。

対象は、社会人、大学生、中高生、小学校高学年などの12歳以上とのことです。

(12歳未満の人でも、保護者のサポートがあれば十分にプログラミングを学習できるようです)

▶️ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の公式サイトはこちらから

「プログラミングが楽しくない」そんな人にオススメなのが、ディズニーのプログラミング教材

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の画像
引用:テクノロジア魔法学校

「テクノロジア魔法学校」では、『アナと雪の女王』、『ベイマックス』、『白雪姫』などのディズニーの物語の中で、RPG感覚でプログラミングを学ぶことができます。

ディズニーがそんなに好きではない人には、正直いってオススメできるプログラミング教材ではないと思います。

ですが、ディズニーが好きな人なら、ディズニーの世界を楽しみながら取り組むことができますので、挫折せずに続けられる教材だと思います。

 

もしかすると、

ディズニーのプログラミング教材って、子供だましなんじゃないの?

楽しいだけで、本格的にプログラミング学べないんじゃないの?

と不安になるかもしれませんが、楽しく感じさせる工夫だけでなく、ボリューム感もある教材ですので、心配しなくて大丈夫です。

「テクノロジア魔法学校」は、入門・基礎・応用編で合計100~150時間分の学習コンテンツが用意されています。

週1でゆっくり学んでも約1年で学習できるということですので、仕事で忙しい社会人の方や、勉強や習い事で忙しい学生の方も、じっくりと取り組めば、たった1年でプログラミングスキルを身につけることができます。
(毎日学べば、数ヶ月~半年とのことです)

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の画像
引用:テクノロジア魔法学校

プログラミング言語は、

  • JavaScript
  • HTML / CSS
  • Processing
  • Shader

で、これらをもとに、メディアアート、ゲーム制作、Webデザインの3つのコースを総合的に学習します。

 

実際のレッスンのイメージは、下記のリンクから動画で観ることができます。

▶️ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の公式サイトはこちらから

ディズニーのプログラミング教材は、挫折しにくい(というか、続けたくなる)

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の画像
引用:テクノロジア魔法学校

でも、やっぱり途中で挫折しちゃいそう…

って不安に思う方も大丈夫です。

確かに、プログラミング学習、特にオンライン型のプログラミング学習の最大のカベは「挫折しやすさ」です。

ですが、「テクノロジア魔法学校」は、挫折しにくい…というか、つい学習を続けたくなってしまう教材。

なので、そんなに心配しなくても大丈夫だと思います。

 

というのも、「魔法の本」という、プログラミング学習を続けたくなってしまう「魔法」があるからです。

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の画像
引用:テクノロジア魔法学校

レッスンを開始すると、自宅に「魔法の本」というものが届きます。

メインレッスンをひとつクリアすると、そのたびに修了の証としてディズニーのポストカードが届くので、このカードを「魔法の本」に付いているポケットに入れていくのだそうです。

 

また、「魔法の本」の中には、ところどころに謎解きのページがあって、飽きさせない工夫も盛り込まれています。

このように、「テクノロジア魔法学校」では、プログラミングの学習・物語を進めることで「魔法の本」を完成させていく楽しみを体験することもできます。

プログラミングの学習・物語を進めると、「魔法の本」がどんどん完成していくのです。

 

「テクノロジア魔法学校」は、プログラミングの学習自体がRPG感覚で楽しいだけでなく、アイテムを収集する楽しさがあります。

よっぽどのことがない限り挫折しない教材だと思いますので、そんなに心配しなくても大丈夫だと思います。

 

▶️ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の公式サイトはこちらから

ディズニーのプログラミング教材は無料体験OK!今ならクーポンもゲット可能!

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の画像
引用:テクノロジア魔法学校

でも、ディズニーのプログラミング教材ってお高いんじゃないの?

と思うかもしれません。

価格は、128,000円(税別)

と、確かに高く感じます。

が、これは1年分の学習内容を一括で支払うからであって、

月謝で考えてみると1ヶ月で約10,000円

ですので、一般的なプログラミングスクールと変わりありません

 

とはいえ、いきなりそんな高い金額を支払うのは躊躇してしまうとは思いますので、まず最初は無料体験をしてみるのはどうでしょうか。

無料体験では、製品版の全7章のうち、第1章・第2章のストーリー、レッスンをショートバージョンで体験することができます。

自分に合うかどうかを無料で確認することができますので、まずはお試し感覚の軽い気持ちでOKです。

 

▶️ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の公式サイトはこちらから

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」のまとめ

以上、

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」

について紹介をしました。

まとめると、

ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」

  • ディズニーの物語の中で、RPG感覚で楽しくプログラミングを学習できて、
  • 楽しいだけじゃなく、メディアアート・ゲーム制作・Webデザインを総合的・本格的に学習できて、
  • 挫折しにくい「魔法」がある

となります。

プログラミングに興味がある人にオススメな教材です。

ぜひ、まずは無料体験をしてみてください。

▶️ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の公式サイトはこちらから

 

P.S.

今なら(9/29まで)、

  • 無料体験スタートで2,000円OFF
  • 無料体験修了で10,000円OFF

割引クーポンをもらうことができます。

もし、そのまま製品版を購入する場合は、お得に購入することができます。

この機会を逃さないようにしましょう!

▶️ディズニーのプログラミング教材「テクノロジア魔法学校」の公式サイトはこちらから

 

以上、もちお(@sofmotmic)でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です